ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
いつも真剣に拝見させて頂いてます。
はじめまして。さちとと申します。
バンクーバー五輪が終わってから、ほぼ毎日、
とらもも様の記事を拝見させて頂いております。

実はずっとずっととらもも様とお話してみたかったのですがなかなか勇気が出ず・・
(何だか気持ち悪いヤツですみません(汗))
でも今日からフィギュアスケートについて自分も何か語ろうと決め、
思い切ってコメントさせていただきました。



とらもも様の記事にはいつも、自分が言いたいことがすっきりわかりやすく書かれていて
そうそう、そうなんだよ~と、うなずきながら読んでいます。
でも私はとらもも様よりずっと短気で、コドモで、主観的なので
ルールも良く知らずに言いたい放題になることが多いです。
私の記事は見苦しいものになるかもしれませんが、
これから先、意見交換等ができたら幸いです。

自己紹介が長くなってしまいましたが・・
いよいよNHK杯ですね!本当に楽しみです。
個人的にはシュルタイス選手来日に大興奮です(笑)

浅田選手の調子を不安視する方が多く見られますが
私はそれほど悲観的に思っていません。
それはお花畑的思考からではなく、本当に楽しみだから。

今年のJOの「愛の夢」では、去年の「鐘」を見たときのことを思い出しました。
私は始めから鐘プロが好きだったんです。本当に。
ラスボスみたい!かっこいい!これが完成したら絶対すごいことになる!と。

今年はこのときとは違う「予感」みたいなものを感じました。
浅田選手の表現が変わったように見えんたんです。
(うまく言えないんですが、人間的になったというか・・やっぱりうまく言えません。)
それにルッツとサルコウを跳んでくれた。(くれたというのはおかしいかもしれませんが)
それだけで胸がいっぱいになりました。
本当に4年後のソチへ行くために「始め」たんだと。

だからこそ、「勝ってほしい」と思うのも事実です。
競技者である以上、勝つことに意味があると私は考えます。
(もちろん、努力して、正当に。どこぞの誰かとは違います。)
自分らしく、楽しくとよく耳にしますが、「楽しく」は不要だと思います。
何だか誤解を招きそうな言い方ですが・・(汗)

今季は挑戦者が多くなりそうな、良いシーズンになるような気がします。
今は選手のみなさんが怪我なく、シーズンを始められるように祈りたいと思います。
長文かつまとまらない内容で申し訳ありません<(_ _)>

いよいよ明日!NHK杯開幕
by chi-chan0322 | 2010-10-21 12:33 | フィギュアスケート
<< いざ!NHK杯 新連載?フィギュアスケート記事... >>