ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
いざ!NHK杯
いよいよ明日はNHK杯。
何だかここまで長かったなぁ。
まだ「あの」バンクーバー五輪が終わってから1年経ってないんですよね。

本来ならこの辺で自己紹介も兼ねて好きな選手のこととか色々書きたいところですが
もう明日がNHK杯なので(笑)、先に注目選手について書きます。

2010年 NHK杯公式ページ



といってももちろん好きな選手(笑)
浅田真央選手です。
参考までに、今季のプログラムをどうぞ。
Artistry on Ice 浅田真央SP「Tango」


Japan Open 2010 浅田真央FS「愛の夢」


Artistry on Ice の衣装は2008-2009シーズンのEXのものなので明日どんな衣装で出場するか楽しみです。
それにしてもこのSPは何ですか!最後のステップがハンパない!!
足元があまり写っていませんが、別アングルの動画を見ると前半はずっと片足です。
そして最後のツイズル。あんなツイズル見たことないです。
そんでもってこれまた楽しみなジャンプ構成。いろいろなところで予想されているのは
3F、3Lo-3Lo、3A (順不同)
基礎点は・・24点ですかね。セカンドLo復活に期待しちゃいます!

FSをすでに数十回リピートしている私ですが
浅田選手が醸し出すあの雰囲気を何と形容したら良いのかわかりません。
人間らしくなった、というと今までが人間じゃなかったみたいになってしまうし・・
これは完成するまでわからないのかもしれない。
ただ、今までで一番等身大なプログラムのような気がします。
だからこそ、本当に浅田選手は美しく聡明に成長したと気づかされる。
JOでは思うようにできませんでしたが、NHK杯では少しでも前進できることを祈ります。

お次は高橋大輔選手。
Frienads On Ice 2010 高橋大輔SP「Historia de un amor」


Japan Open 2010 高橋大輔FS「Tango ブエノスアイレスの冬」


濃い!むさくるしいっ(笑)
いやいや、これまた何ともキツそうなプログラム。後半は動きっぱなしの踊りっぱなしですね。
しかしこれ、ホントに氷上なんですか?!確かに別次元。
衣装がこのまま竹中直人路線なのか気になるところです(笑)
FSは印象的なポーズも多くメリハリがきいてますね。
ただ私としてはSPの方が好きだったりして・・早く競技会で見たい!
JOでは3Aが崩れ気味だったのが少し心配ですが、後半では必ず決めてほしいところです。

すでにお気づきかと思いますが、私は浅田・高橋両選手のファンです(笑)
ですので、この2人に関してはかなり偏った意見になると思いますが
なるべくお花畑にならないよう気をつけたいと思います。

さて、最後にこの方
b0122046_2115848.jpg

エイドリアン・シュルタイス(Adrian SCHULTHEISS)選手
略して、ADSL!
バンクーバー五輪で初めて演技を見たとき衝撃を受けました!!
あ、この話はいずれまた。
とにかくシュルタイス選手、かなり注目です。
解説を困らせてしまう前衛的な演技と実は跳んでいる(笑)4回転ジャンプが見どころ。
スケーティング自体はあまり伸びない方ですが、くせになる何かがある。
今季はどんなプログラムで挑んでくるのか楽しみです。

それにしてもNHK杯のページのこれ
b0122046_21494553.jpg

これが踏切りっておかしくないですか?
Judging System テクニカルパネルハンドブック
このファイルの15ページの「ジャンプを試みる」の欄

ジャンプを試みるとは?原則として、個々のジャンプの踏み切りに対する明らかな準備、
すなわち、(ジャンプの)開始エッジへの踏み込みあるいは氷にトウを突き、
回転ありまたはなしで氷から離れることは、単独のジャンプを試みたとみなし、
試みたジャンプの価値はなく、1 枠(ボックス)を占める。
ある場合には、テクニカル・パネルによる決定が必要であるが、氷から離れないような
踏み切りに対する準備もまた(ジャンプを)試みるとしてコールされる。
例えば、スケーターが氷から離れる前に転倒するループ・ジャンプの踏み切り、
あるいは、スケーターがアクセルの前向き踏み切りエッジに踏み込み、
フリー・レッグおよび両腕を後ろに引き、空中に跳ぶためにフリー・レッグおよび
両腕を振り上げ始めた
のに、最後の瞬間に(スケーターが)氷から離れない、等。

つまり、アクセルの踏切りはジャンプを跳ぶ前に両腕を振り下げた瞬間。
ということではないの?こっちなんじゃないの?ってかこれすらすでにジャンプ中ってことでは・・
b0122046_21503570.jpg

何か妙な印象操作を感じるんですけど・・邪推のしすぎでしょうか。

最後に
かなり長いですが、回転不足の判定について詳しく解説している動画があるので紹介します。






まず、この動画はアンチキムヨナ的内容ですのでコメントは消すことをお勧めします。
(右下の吹き出しをクリックすれば消えます)
この手のモノが苦手な方もいらっしゃると思いますが(2ちゃんねるネタ、ゆっくりさん等)
言っていることは的を得ているし、私は正しいと思っています。
3つ目の動画が一番わかりやすいかと思います。
全部で30分以上あるので、時間があるときにでもご覧くださいませ。
by chi-chan0322 | 2010-10-21 22:00 | フィギュアスケート
<< 遅ればせながら・・ いつも真剣に拝見させて頂いてます。 >>