ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
グランプリファイナル 男子SP結果
b0122046_2303763.jpg
グランプリファイナル 男子SPが終了しました。
地デジ放送を見た感想を書きたいと思います。

織田がSP首位、高橋は3位、小塚4位=フィギュア・GPファイナル

織田信成選手!SP1位おめでとうございます!
文句なしの素晴らしい演技でした。
SP2位はパトリック・チャン選手。
今回も4回転ジャンプを決め、調子が良さそうです。
SP3位は高橋大輔選手。
ちょっと力が入りすぎたのか、いつもの演技はできなかったようです。
また、小塚崇彦選手は4位。
ちょっと堅くなっていたかなぁと感じました。














採点や順位についてはこちら
ISU Grand Prix and Junior Grand Prix Final
ジャッジスコアはまだ出ていません。


男子SP結果はこちら。6名なので全員書きたいと思います。
b0122046_2313460.jpg


SP1位は織田信成選手!
織田信成 Nobunari ODA Grand Prix Final GPF SP 2010


4-3コンビネーションジャンプを決めました!素晴らしかったです!
そして最後まで気を抜かずノーミスの演技。これはもしかしてもしかしちゃうかも?!と思っていたら80点台!
b0122046_23301143.jpg

スケカナではPチャン(笑)、スケアメでは自身の失敗のせいで優勝を逃し、
小塚選手の活躍もあって何となく影薄になってしまっていましたが
本気を見せてきましたね~4回転も3Aもすごく安定していました。
ですがFSでは気を抜かず!数を間違えず(笑)!頑張ってほしいと思います。


パトリック・チャン選手。
Patrick CHAN Grand Prix Final GPF SP 2010


4回転、3A共に決めました!どちらもちょっと着氷が危うかったですが。
点数的に4回転は認められているようです。
b0122046_23294653.jpg

今日の演技は本人比で一番良かったと思います。
音もよく取れていました。(殴られる振付があったのが初めてわかりました(笑))
ただ、どうしてもステップではスケートだけが先行してしまう感じが否めませんでしたね。
曲が静かなうちは良いのですが、盛り上がってくると冷めた演技に見えてしまうんですよね。
(ま、あくまで私の感想・価値観なので、あしからず。)
ですが、FSもこの調子なら表彰台は確実と思います。


高橋大輔選手
高橋大輔 Daisuke TAKAHASHI Grand Prix Final GPF SP 2010


衣装を替えてきました!あとオールバックはやめたみたいです(笑)
ジャンプは全て綺麗に決めましたが、ステップが抜けてしまうミスがありました。
b0122046_23235663.jpg

また、スピンがいつもよりうまくできていないというか、調子が悪そうに見えました。
全体的にちょっと力みすぎてしまったかなと思います。
ですが、80点台と高得点を獲得しました。案外きちんとレベルは取れているのかもしれません。
FSでは4回転、3Aをきっちり決めて優勝目指してほしいです!


小塚孝彦選手
小塚崇彦 Takahiko KOZUKA Grand Prix Final GPF SP 2010


いくつか着氷の危ういジャンプがありましたが、大きなミスなくまとめてきました。
ステップの初め?でフェンスに近づきすぎてしまいましたが、
「おっと」という表情とアドリブの振付を見せる余裕がありました。
(ここは毎回違う振付をしているようですね。)
b0122046_23222490.jpg

本人も言っていましたが、ちょっと堅かったかな、と思います。
FSではフランス杯のような素晴らしい演技を期待したいと思います!


SP5位は、トマシュ・ベルネル選手
Tomas VERNER Grand Prix Final GPF SP 2010


最初の3-3コンビネーションジャンプを綺麗に決めた!と思ったら3Aが抜けてしまいました。
ステップで少しつまづいたように見えましたが、最後までよく滑っていました。
b0122046_23121032.jpg

実は今大会で一番応援している選手だったりします(笑)
う~ん、他の上位選手がミスなく決めてきただけに、3Aはもったいなかったですね。
FSで少しでも挽回できるように頑張ってほしいです。


フローラン・アモディオ選手
Florent AMODIO Grand Prix Final GPF SP 2010


最初の3Aが抜けてしまいました。どうも全体的に焦っていたように思います。
そして3Fはeがついてると思います。今季はこのまま修正しないつもりでしょう。
b0122046_23123376.jpg

初出場で1番滑走はかなりの緊張だったと思います。
ですが、最後まで情熱的でした。よく頑張りました。
FSでは少しでも挽回できるよう頑張ってください!


しかし、さすがはグランプリファイナル。転倒した選手はいませんでしたね。
それに比べてカメラワークのひどさといったら・・
FSでは少しでも良くなりますように(笑)

それにしてもPCSがまたしてもよくわからない出方です。
織田選手はとても良い演技だったのにも関わらず、前回大会よりPCSは1点ほど低いのです。
それに対し、今回の高橋選手のPCSはちょっと出すぎかな、と思いました。
前回大会とは違い、演技にぎこちなさがあったし、SSや演技そのものが問われるステップでのミスがありました。
それでも全体でトップのPCSというのはやや過大評価なのではないかと思います。

というより、織田選手のPCSが低いんですよ。
そして、今季はSS重視な採点傾向から、ステップ、SSの高い高橋選手やチャン選手のPCSが
その演技内容の良し悪しにかかわらず、ある程度安定してしまっている。
これは技術内容と演技構成点を切り離した採点から来る誤評価といっても良いのではないかと思います。
ジャッジは「定評という名の先入観」から、きちんと採点することを怠けているようにさえ感じます。
これでは実績のない選手が本当に報われないことになってしまいます。
このあたりはソチ五輪までには何とかしていただきたいです。


さぁ明日はFSです!
みんな悔いのない素晴らしい演技ができることを祈ります!!


<関連記事>
グランプリファイナル 日本代表選手は6名
フランス杯 男子SP結果
ロシア杯 男子SP結果
スケートアメリカ 男子SP結果
中国杯 男女SP結果
スケートカナダ 雑感
NHK杯 男子SP結果
by chi-chan0322 | 2010-12-10 23:33 | フィギュアスケート
<< グランプリファイナル 女子SP結果 【動画紹介】グランプリファイナ... >>