ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
全日本選手権 男子SP結果
b0122046_1233454.jpg
先ほどようやく録画しておいた昨晩の男子SPを見終わりました。

はぁ、何と言っていいのか・・
選手の演技はどれも素晴らしかったはずなのに
撮影方法や放送の内容が最低で、ガッカリして
いまいちテンションが上がりません。

いやいや、気を取り直して(汗)

小塚崇彦選手!ノーミス演技でSPダントツです!

小塚がSP首位!高橋4位/フィギュア

そしてSP2位は羽生結弦選手!
これまたノーミスで素晴らしい演技でした!
SP3位は織田信成選手。2つのミスがありました。









採点や順位についてはこちら。
ジャッジスコアはまだのようですが、日本スケート連盟のサイトは初めて見たのでよくわかりません(汗)
第79回全日本選手権大会

男子SP結果がこちら。
32名の出場選手がいますが、上位10名に絞らせていただきました。
b0122046_1239043.jpg


SP1位は小塚崇彦選手!文句なしの素晴らしい演技でした!!
Takahiko KOZUKA - All-Japan championship 2010 SP


とにかくもう本当に素晴らしかったです。
技の美しさだけでなく、今回は音楽に良く乗っていて、これはPCS出るぞ~と思ったら出ました!
それより凄いのが技術点!スピン・ステップが全てレベル4とは!!
b0122046_12494646.jpg

演技が始まった時から不思議な感覚になりました。
とても緊張感があったのですが、絶対にミスしないという安心感もありました。
その後はどんどん引き込まれていって、気が付いたら終わっていました(笑)
最近はスピンの上手な選手が増えてきていますが、小塚選手のスピンは別格ですね。
この調子なら全日本初優勝も夢じゃありません!
今季の小塚選手はこういう状況でも崩れず精神的にとても強いので、期待したいです!


SP2位は羽生結弦選手!
Yuzuru HANYU - All-Japan championship 2010 SP


素晴らしいノーミス演技でした!
羽生選手のジャンプって滞空時間が長く感じて、高さもあってとても好きです。
何より、16歳という若さで所作が美しい選手というのは男子では珍しいと思います。
b0122046_13111484.jpg

まだ体の線が細く、端々の動きがブレるのがちょっとだけ気になりましたが
シニアとして始めての全日本で良い演技ができたことは本当に素晴らしかったと思います。
フリーでは体力面の問題がありますが、どこまで攻められるか期待しましょう!


SP3位は織田信成選手!
Nobunari ODA - All-Japan championship 2010 SP


4回転ジャンプで転倒、さらにステップでも転倒してしまいました。
ジャンプ転倒後、うまく立て直したように見えたのですが、ステップでは気も漫ろといった感じで
集中が切れてしまったように思いました。
b0122046_1351421.jpg

4回転ジャンプについては完全に回り切っているように見えましたが、エッジが倒れてしまったという感じでした。
やはり、4回転ジャンプというのは、練習で跳べていても本番で決められなかったり、
本番直前まで跳べなくても本番で跳べてしまったりと、不安定な技なのでしょう。
ただ、GPFでの4-3の美しさに心を奪われたスケートファンは多いと思います。
フリーではきっちり決めて優勝を狙ってほしいです!


SP4位は高橋大輔選手。
Daisuke TAKAHASHI - All-Japan championship 2010 SP


GPFのときよりは良い演技だったと思います。よく滑っていました。
ですが、ジャンプについてはまた力をうまく入れられないのか不安定でした。
b0122046_1462266.jpg

今回の高橋選手の演技について、私の両親は「ジャンプに失敗はあっても、何か良かった」と言っていました。
フィギュアスケートはこういうところが難しくもあり、面白くもあります。
点数を見てみると、技術点ではしっかり減点され、演技そのものはPCSで高く評価されています。
放送された選手の中でも、高橋選手の表現面についてはノーミスの小塚選手に匹敵したと思います。
何でこんな点数擁護みたいなことを書いてしまうのか・・自分に残念な感じですが(汗)
フリーでは4回転ジャンプを跳んでくると予想します。
その上で、最高の演技をしてほしいです。できれば連覇してほしい!頑張ってください!

さて、上位4選手まで書いたところで

昨日の放送をリアルタイムで見なかった私は勝ち組だったでしょう。
今まで見たフィギュア中継の中で最も最低な内容でした。
高島彩アナウンサー、けっこう好きだったのに・・

事前にフィギュアのお勉強的VTRがあったと聞いていたので10分程度で終わるのかと思いきや
初めの50分はただのバラエティ番組、そのあとは昨年の全日本ジュニアチャンプ含むトップ選手のみを放送。
怒りを通り越して呆れてものも言えませんでした。

また、カメラワークについては想像以上にひどかった。
上から取るだけならまだいいんです。軸の安定感がよくわかるので。
でも今回は、リンク上空にワイヤーを張って、そこをカメラを移動させて取る映画で使うような手法のようでした。
これではどのくらいの早さでステップを踏んでいるのか、スピンの軸がブレていないか等が全く分かりません。

そこで、私は考えました。
2011年3月の世界選手権は東京で開催されます。放送はフジテレビ。
そして、あの銀河点女王、キムヨナが出場する予定です。

あのカメラワークは、
銀河点女王のノロいステップや軸がブレまくるスピンを誤魔化すためのものではないか。

そんな疑念が生まれたのです。

そして、この疑惑から考えると、世界選手権にキムヨナが出場する可能性が高い、ということになります。
いい加減、銀河点女王の話はしたくないんですがね。自分でも嫌になります。


何だか話がものすごくそれてしまいましたが(汗)
FSの放送では、せめて最終グループだけは全員放送してほしいです。
っていうか、2時間あったら2グループぐらいは放送できるだろ!!って感じですが・・
日本にはまだまだこんなに素晴らしい選手がいるんですからね!

SP5位の町田樹選手
b0122046_14443862.jpg

SP6位の無良崇人選手
b0122046_1444495.jpg

SP7位の村上大介選手
b0122046_14451019.jpg



さて、今夜はいよいよ女子SPです。
何と!浅田真央選手と安藤美姫選手は新衣装です!本番でも着てくれるでしょうか~
b0122046_14435149.jpg
b0122046_1444131.jpg

安藤選手はGPFのプログラムのようですね。
放送内容にはあまり期待できませんが、選手の演技には期待大です!!
みんな良い演技ができるよう祈っています。


<関連記事>
まだ放送は見ていませんが・・取り急ぎ(汗)
by chi-chan0322 | 2010-12-25 14:51 | フィギュアスケート
<< 全日本選手権 女子SP結果 まだ放送は見ていませんが・・取... >>