ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
全日本選手権 女子FS結果(12/27 動画追加)
全日本選手権 女子シングルが終了しました。
いや~もう言葉になりません。
本当に素晴らしい試合でした。

美姫大逆転V!真央惜しくも2位/フィギュア

総合1位は安藤美姫選手!
完璧な演技で文句なしの優勝です!!おめでとうございます!!!
そして総合2位は浅田真央選手。
本当にやってくれました。待ってました。
総合3位は村上佳菜子選手。
今季一番良い演技をこの舞台でできたことはとても良かったと思います!
b0122046_2213578.jpg

※動画は見つけ次第、載せていきたいと思います。





採点と順位、ジャッジスコアはこちら。
第79回全日本選手権大会
全日本選手権 女子FSジャッジスコア

女子シングル結果とFS結果はこちら。上位10名のみの表示とさせていただきます。
また、スコアについては上位3名のみ見ていきたいと思います。
総合トップ5はFSの通りの順位となりました。
b0122046_11312454.jpg
b0122046_11313048.jpg


FS、総合共に1位は安藤美姫選手!やっぱりこのFSは鉄壁ですね!
Miki ANDO FS

b0122046_2316645.jpg

とても綺麗なスコアです。本当に完璧な演技でした。
全てのジャンプを綺麗に決め、最後まで丁寧に滑り切りました。
スピンでぐらつく場面がありましたが、全てレベル4を獲得していますね!
加点(GOE)も13点近く獲得しています。
b0122046_2243193.jpg

GPFよりも大きなガッツポーズが出ました!
いや~本当に素晴らしかったです。他に言葉はありません。
b0122046_22452935.jpg

本人は緊張してスピードが出なかったと言っていましたね。もっとやれるという思いからでしょう。
世界選手権では3Lz-3Loを決めたいとも言っていました。
安藤選手のこの言葉を信じたいと思います。本当におめでとうございました!


FS、総合2位は浅田真央選手!演技途中からは涙が止まりませんでした。
Mao ASADA FS

b0122046_23205332.jpg

3Sが2回転になるミスはありましたが、3Aを決め、転倒なしの素晴らしい演技でした。
ですが、冒頭3Aは中間点、ルッツジャンプにはeがつきました。
やはりまだ万全の大勢ではなかったので、2つめの3Aを2Aにした選択は正しかったと思います。
b0122046_23222497.jpg

少し動きが堅かったので、緊張してるかなぁと思いました。
最後までその緊張は続いているように見えましたが、不思議とジャンプは安定感がありました。
演技を終えた後、昨日とはまた違った笑みを浮かべていましたね。
b0122046_23281999.jpg

私はというと、スパイラルのあたりから自然と涙が出てしまい、もう感無量でした。
やっぱり浅田選手は応援せずにはいられませんね。
世界選手権出場権を見事手に入れました。本当におめでとうございます!


FS、総合3位は村上佳菜子選手!
Kanako MURAKAMI FS

b0122046_2333742.jpg

表彰台がかかる大舞台でノーミス演技できたことは本当に素晴らしかったですね!
細かく見ると小さなミスはありましたが、FSを決められないイメージを払拭できたと思います。
b0122046_23371829.jpg

いや~若いのに精神的に強いなぁと思います。
ジュニアの選手が今大会でその才能を発揮する中、村上選手も負けずにしっかりとその実力を証明しました。
b0122046_2339441.jpg

演技後はとても嬉しそうでしたね。よく頑張りました。
もうしっかりシニアとしての道を歩みだしたようです。今後の活躍に期待しましょう!


FS4位、SP7位から総合4位まで追い上げた鈴木明子選手。
Akiko Suzuki Japanese Nationals 2010 LP


SPの点数が低い主な原因は、3Lzの回転不足とGOEでの減点により
最低でも6点獲得できるところを1.2点しか獲得できなかったことです。
スピンは全てレベル4、ステップではレベル3に加え、全選手で最高のGOEを獲得しています。
鈴木選手より上位の選手はノーミスであったり、3-3を跳んでいたりするので
3Lzでのミスが大きく響いてしまったようですね。
b0122046_2346458.jpg

FSでも少しミスが出てしまいましたが、やはり順位を上げてきました。
世界選手権の出場権は逃してしまいましたが、四大陸選手権で本来の力を発揮してほしいですね。

フジテレビも反省(?)したのか、2グループも放送してくれました。
庄司理沙選手や大庭雅選手、西野友毬選手など、今後が楽しみな選手の演技をたくさん見ることができ、楽しかったです。
ただ、塩原アナウンサーのポエムまがいの解説にはいちいち「はぁ?」となりましたが
さすがに浅田選手の演技中は黙ってましたね(笑)
いや~何か、どっと疲れました(汗)


と、疲れている場合ではありません!世界選手権代表選手が決定しました!!

【男子シングル】
 小塚崇彦
 織田信成
 高橋大輔

【女子シングル】
 安藤美姫
 浅田真央
 村上佳菜子

【ペア】
 高橋成美/マーヴィン・トラン

【アイスダンス】
 キャシー・リード/クリス・リード

四大陸選手権は村上選手→鈴木明子選手、織田選手→羽生結弦選手となるようです。
なんと、高橋・トラン組は四大陸、世界ジュニアにも出場するんですね!大変だ~(汗)


あ~本当に良かった!
良かったぁ(涙)

選手の皆さん、本当にお疲れさまでした!
明日のエキシビジョン、楽しみにしています!!!


<関連記事>
全日本選手権 「努力して、良い演技を楽しむ」ということ。
全日本選手権 女子SP結果
by chi-chan0322 | 2010-12-26 23:56 | フィギュアスケート
<< 全日本選手権 女子シングルを終えて 全日本選手権 「努力して、良い... >>