ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
四大陸選手権 男子SP結果 ひどすぎるフジテレビのフィギュア放送 ※2/19動画追加
b0122046_20151158.jpg
四大陸選手権 男子SPが終了しました!
いやはや、何とも、大興奮な結果でした!!

高橋SP首位、16歳・羽生は健闘3位 4大陸選手権
時事ドットコム 四大陸フィギュア・談話

 SP1位は高橋大輔選手!
GPF以来不安定だったジャンプが全て決まり
世界王者たる別格の演技を見せてくれました。
 SP2位はジェレミー・アボット選手!
3Lzの着氷がやや乱れましたが、
最後まできっちり決めました。
 そしてSP3位は羽生結弦選手。
ノーミスの演技でした!素晴らしかった!

それにしてもです。
またフジテレビがやってくれました。
21:40~22:00の間は最低な放送でした。
全日本男子SPで何も学ばなかったようです。

※動画は見つけ次第、随時載せていこうと思います。





採点や順位、ジャッジスコアについてはこちら。
ISU Four Continents Figure Skating Championship
四大陸選手権 男子シングル ジャッジスコア

SPの結果がこのようになりました。(上位10名のみとさせていただきます)
上位6名について感想を書きたいと思います。
b0122046_2065912.jpg


SP1位は文句なしで高橋大輔選手!
Daisuke TAKAHASHI SP 2011 4CC

b0122046_20345453.jpg

ステップはレベル3だったものの、9人中8人のジャッジから満点のGOEを獲得しています。
また、課題となっていたスピンのうち、2つはレベル4の認定を受けました。
CCSpはレベル2でしたが、今季の男子に多く見られるドーナツスピンを取り入れてきました!
b0122046_2034575.jpg

ノーミスの価値がよくわかる演技だったと思います。別格の演技でした。
ジャンプの着氷の流れもよく、どんどん勢いに乗っていきました。
2位のアボット選手とは約6点差。このまま逃げ切れるでしょうか!


SP2位はジェレミー・アボット選手
Jeremy Abbott SP 2011 4CC

b0122046_20385562.jpg

全米選手権では転倒してしまった3Lzを何とか着氷し、大崩れすることなくまとめてきました。
スピンの取りこぼしがもったいなかったですね・・
b0122046_2038582.jpg

いつもより全体的に不安定な印象を受けました。やはりまだ調整しきれていないんでしょうか。
ですが、シーズン序盤よりタンゴの雰囲気をうまく出せるようになったと思います。
FSではさらに良い演技を期待します!


SP3位は羽生結弦選手
Yuzuru HANYU SP 2011 4CC

b0122046_20414988.jpg

3Aの加点がすごいです!素晴らしい3Aでしたね!
また、今季最後の試合ということもあるのか、ビールマンスピンを復活させてきました!
b0122046_20415293.jpg

そしてこのスピンはレベル4を獲得しました。
ビールマンスピンは羽生選手にとっては自分の象徴のようなものなのかもしれませんね。
それを取り入れて、かつ高評価をもらうことができ、本当に良かったと思います。
表彰台に乗れるように頑張ってほしいです!


SP4位はアダム・リッポン選手
Adam Rippon 4CC

b0122046_20443549.jpg

ツイッターで話題になっていましたが、髪を短く切ってきました!驚いた人も多いのではないでしょうか。
3Aの転倒は痛かったですが、スピンが全てレベル4など、取れるところはきっちり取ってきました。
b0122046_20461180.jpg

いくら探しても変な写真しかないんですが・・あとで差し替えるかもしれません。
リッポン選手は本当に何と言うか、劇的なプログラムが本当に上手だなと思いました。
ただやはりスケーティングについてはまだ課題が残っているように思います。
羽生選手とは約4点差ですから、まだ表彰台を狙えます!


SP5位はアーミン・マーバヌーザデー選手
b0122046_20472171.jpg

残念ながら地上波での放送がなかったので、どんな演技だったかわかりません。
写真も少ないです・・
b0122046_20472577.jpg

スコアからすると大きなミスはなかったものの、取りこぼしが多かったようですね。
FSは最終グループなので、今度こそ放送されることを切に願います。


そしてSP6位は小塚崇彦選手
Takahiko KOZUKA SP 2011 4CC

b0122046_20493028.jpg

連続ジャンプが抜けてしまうという大きなミスがありました。
始まる前から顔色が悪く見えたのですが、全てのジャンプの着氷が不安定でした。
b0122046_20493387.jpg

ですが、新しい振り付けなど、演技内容はとてもよかったです。
たいぶノリノリの演技になってきたので、その分ミスがもったいなかったですね。
体調も気になりますが、FSでは気持ちを切り替えて臨んでほしいと思います。

また、注目していたケビン・レイノルズ選手は唯一SPに4回転ジャンプを入れてきましたが
3Aと単独4Tで転倒してしまい、SP8位のスタートとなりました。
何とかFSで巻き返してほしいですね。
Kevin REYNOLDS SP 2011 4CC


さて、今日の放送について、「イマつぶ」が大炎上です(笑)
イマつぶ 「四大陸フィギュア」の話題

第3グループ終了後、突然話題がヨーロッパ選手権へ。
確かに四大陸選手権には欧州選手は出場していないし、男子なら少しくらいいいか、と思いました。
ですが、キーラ・コルピ選手のSPと長いインタビューの様子、カロリーナ・コストナー選手のFSをフル放送した挙句、
肝心の男子はというと、フローラン・アモディオ選手の演技をちょっとだけ流し、他選手は一切無し。
最終的にはキム・ヨナまで(といってもバンクーバー五輪の映像)登場し、
この20~30分が世界選手権の番組宣伝として費やされたのです。

今に始まったことじゃありませんが、なぜ、こういうことをするんでしょうか。理解できません。
その20~30分で何人の選手を見ることができたでしょう。
SP5位のアーミン選手は結局放送されませんでした。

全日本選手権で懲りていなかったんですね。

もうフジテレビにはフィギュアスケートの放送権を放棄していただきたい。
こういうことをするテレビ局には、フィギュアを放送する資格も技量もありません。


話を戻して(汗)
さぁ、なかなか予想できない展開になりそうです。
高橋選手が逃げ切りが濃厚ですが、まだまだわかりません!
4回転ジャンプを持たないアボット選手やリッポン選手はミスが許されないでしょう。
また、小塚選手も表彰台に乗るにはやはりミスできない状況です。

FSは明日の夜からです!
選手の皆さんが良い演技ができるよう祈っています!!


<関連記事>
四大陸選手権 女子滑走順 ※取り急ぎ
四大陸選手権 浅田真央選手のFSについて&日本代表選手の公式練習の様子
四大陸選手権 浅田真央選手情報&男子滑走順
四大陸選手権 安藤美姫選手、小塚崇彦選手、羽生結弦選手 公式練習(追記あり)
by chi-chan0322 | 2011-02-18 22:56 | フィギュアスケート
<< 四大陸選手権 男子FS滑走順&... 四大陸選手権 女子滑走順&20... >>