ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
【素人ファンのぼやき】我々の言うことは大げさなんだろうか?
今回は今巷で盛り上がっているフジテレビ批判(韓流批判ではありませんよ(笑))に便乗してみようと思います。
フジテレビはフィギュアスケートの全日本、四大陸、世界選手権の放送権を持っていますが、
以前からマスゴミタグ記事で書いている通り、その放送内容は酷い以外に言いようがありません。
そして、まぁこれはフジテレビに限った話ではありませんが、
大会放送だけでなく、フジテレビのフィギュアスケートに関する偏向報道は年々エスカレートしています。

「スケートファン(特に浅田真央選手のファン)は怖い、敏感すぎる」と思っている方もいらっしゃるでしょうが、
最近YouTubeで出回っているこちらの動画を見ても、果たしてそのように思えるでしょうか?
b0122046_9511494.jpg

※注意※
また、気持ちの良い内容にはならないと思うので、素直な気持ちでフィギュアを見たい!という方は
この【素人ファンのぼやき】を読まないことをおススメします。
(せっかくこのブログを見て下さっているのに大変失礼かと思いますが(汗)すみません。)
参考までに、こちらの記事の「私の立ち位置」についてご一読下さい。





※長めの動画なので、あと記事も長いので(笑)お時間のあるときにゆっくりご覧ください。
※動画は削除されてしまうかもしれませんが、その時はニコニコ動画を代わりに貼っておきます。

いちゃもんレベルの指摘も多くありますが、それはまぁお互い様なので…
あと、動画作成者はおそらくアンチキムヨナなので、それも踏まえてご覧ください。
私個人としては、キムヨナが嫌いという点を覗いても、
フジテレビ(まぁ他より突出して酷いってだけで他も酷いですけど)がこれまで日本選手、
特に真央選手に対しどんな報道をしてきたか、よく分かると思います。

腐れ放送局フジ 浅田真央いじめ フィギュアスケート報道暗黒の歴史1
http://www.youtube.com/watch?v=LC87-URHnGk


腐れ放送局フジ 浅田真央いじめフィギュアスケート報道暗黒の歴史2
http://www.youtube.com/watch?v=h4Jqe2eExow


この動画を初めてご覧になった方は、「これって一部の報道を集めただけなんでしょ?」と思うことでしょう。
でも一部にしては多いと思いませんか?それに一部だったとしても、勝者に対する態度がこれなんですよ?
負けてることをバッシングするのは普通のマスコミですが、
この動画に出てくるのはいずれも、世界選手権やGPFで優勝したときのフジテレビの報道なのです。

最初に出てくるのは2007年世界選手権後の報道番組です。
(正直この頃の記憶はほとんどないのですが…(汗))
確かこの大会は、安藤美姫選手がSP・FS共にほぼノーミスで優勝し、
SPで出遅れた真央選手もFSでステップからの3Aという男子でも当時ほとんどやらなかった技を成功させ、
さらに3F-3Loも跳ぶ見事な演技を見せ、2位になりました。
キムヨナ選手はSP1位だったものの、FSで転倒するなどミスが出て3位となりました。
そんな二人にこの番組では、というか森永卓郎氏は愚問をぶつけたわけです。
b0122046_9152371.jpg

安藤選手は何とか笑顔で答えていますが、この「キムヨナがミスして嬉しかったでしょ?」という質問、
失礼だと思いませんか?一体何を答えろと言うのでしょうか?
そこで「はい」とでも答えればマスコミの得意なバッシングが待っているのでしょうね。

2008年、真央選手が初めて世界選手権で優勝した時。
FSの冒頭3Aで激しく転倒するもすぐに立て直し、神がかり的な演技で優勝しました。
b0122046_938484.jpg

マスコミがこの大転倒に注目するのはわかります。百歩譲ってそれは良しとしましょう。
変顔写真もフィギュアスケートにはつきものなので、これもまぁ良しとしましょう。
b0122046_949183.jpg

でもこれはさすがにひどいんじゃないですかね?そうでもないですか?
自分でも心臓が止まるほどだった転倒時のパネルをでかでかと用意され、
何度も繰り返し転倒シーンを見せられて、その時何を思ったかなんて聞かれても、
演技中は皆必死で良い演技をすることを考えているわけで、一体何を答えろと言うの?と。

次は2008年GPF優勝の時。(2007となっていますが、おそらく間違いです)
SPで3F-3Loのセカンド3LoがDGとなり、また3Lzが抜けたキムヨナ選手よりPCSがやや劣って2位だったものの、
FSで後半の3Fで転倒するものの、世界初の女子公式戦で2度の3Aに成功し、優勝。
キムヨナ選手はFSで2つのミスが響き、2位となりました。
本来なら僅差の勝負で勝ち、かつ2度の3Aという偉業を成し遂げた真央選手を称えてしかるべきだと思うのですが、
「とくダネ」が始めたのは「もしも」話でした。
b0122046_1001472.jpg

この番組での発言により、佐野稔さん、恩田美栄さんは当時かなり嫌われてしまいましたね。
また、ピーコさんの「子どもっぽい」発言もファンの神経を逆なでしたことでしょう。

どんなスポーツでも、ファンが「あのときこうだったら勝てたのに」と考えるのは普通です。
でもそれって普通、自国選手や応援している選手が負けた時の話じゃないですか?
何で自国選手が優勝したのにわざわざ2位の外国選手を引っ張り出してミスしてなかったら勝ってたとか、
外国選手のミスに助けられたとか言うんでしょう?マスコミはお茶の間の人間とは違いますよね?
日本のテレビ局なんだし、日本人を応援するのが普通なんじゃないんですか?
それとも何ですか?日本選手より外国の選手を応援してるんですか?マスコミは。

というか「ミスしてなきゃ勝ってたかもしれない。」ってそんなこと当たり前なんですよ、競技なんですから。
選手だって、「あの時ちゃんとできてれば」と思いながらも、次で頑張ろうと努力してるんじゃありませんか。
まぁ今のフィギュアスケートは「大幅にミスしても」勝てたりするので何とも言えませんが、
論点がずれるのでまた別の機会に記事にします(笑)
b0122046_10192067.jpg

えーと、この指摘の「捏造2」についてはちょっと異論があります。
3Fは確実に跳ぶはずだったと思いますが、3F-3Loを入れる可能性は低かったからです。
この試合までの構成からするとおそらく3F-2Loだったはずです。すると基礎点は7.70。
結局キムヨナ選手がノーミスだった場合基礎点で2.16上回るわけですが、
2人ともノーミスであればおそらくキムヨナが勝っていたでしょうね。
まぁこの点についてはこれまた論点がずれるのでやめておきます(笑)。
どっちにしろ、真央選手が勝ったのになぜこんな検証をする必要があるのか?と思うわけです。

この後に開催された2009年世界選手権では真央選手は4位でした。
b0122046_10374913.jpg

b0122046_1037515.jpg

b0122046_11215217.jpg

真央選手はこの「とくダネ」の件を知っていたようです。(この記事が嘘ということも考えられますが…)
もちろん、世界選手権での失敗はこのことだけが原因ではないでしょう。
世界選手権前に表明されたキムヨナ選手の「妨害発言」により、一人矢面に立たされ会見をさせられたり、
2連覇がかかっていたりといつもより重圧が大きい年でした。
これをもってしても「メンタルが弱い」という人はいるでしょう。
しかし考えてみてください。あなたはこの仕打ち、プレッシャーに耐えられますか?
私はそんな偉そうなことは言えません。

真央選手の世界選手権での演技。
Mao Asada - Long Program - 2009 World Figure Skating Championships in Los Angeles
http://www.youtube.com/watch?v=SQA8Z4YplMw


演技後のタラソワさんとのハグを見ると涙が出そうになります。
b0122046_1118247.jpg

真央選手がこのときどんな心境だったのかは誰にもわかりません。
しかし、もし読売新聞のこの記事が事実だとしたら…考えると胸が痛みます。

ここからは2つ目の動画です。
「浅田真央」の名で視聴率を取れることを知っているマスコミ。
b0122046_11235060.jpg

これはおそらく2009年世界選手権後の特集ですが、内容は完全にキムヨナ特集でした。
ならばなぜ「キムヨナ」のタイトルを組まないのか?
b0122046_1123553.jpg

日本にもキムヨナ選手のファンはいると思うので、世界女王にもなったしこういう番組を組むのは理解できますが、
なぜ真央選手の名前を出すのでしょうか?ライバルだから?
しかしこのあたりから真央選手のマスコミスルー力は格段に上がっていきます。
「恋人はいるのか?」と聞かれたくらいで憤慨するキムヨナ選手とは大違いですね。
b0122046_1124528.jpg

b0122046_11281343.jpg


この後の指摘はほとんどいちゃもんですが(笑)
伝えるべきことを正確には伝えないというマスコミの姿勢はわかると思います。
b0122046_11311197.jpg

b0122046_11303517.jpg

b0122046_11303978.jpg

b0122046_11304199.jpg


そして、これは今でも鮮明に覚えていて、テレビの前でぽかーんとなってしまったんですが(笑)
2010年世界選手権で真央選手が優勝した時。
b0122046_11324271.jpg

世界選手権を放送したフジテレビが気にかけたのはまたしてもキムヨナ選手でした。
記憶が正しければ、これは世界選手権後すぐの特集だったはずです。
いいんですよ、五輪で優勝しましたし、世界選手権はやる気なさそうでしたしね、
去就が気になるのはわかりますよ、一応世界トップレベルの選手ですから。
でも、だったら最初から「キムヨナの去就は?」だけでいいじゃないですか。
「女王奪還 金メダル」とか「浅田真央が雪辱」とか書かれたらそっちメインだと思いません?
え?考えすぎ??(笑)

ではこれはどうですか?
これも2010年世界選手権後、フジテレビの「Mr.サンデー」に出演した時。
私はこれだけは絶対忘れないし、許しません。
b0122046_1254791.jpg

世界選手権の話題を振らずに五輪での涙のことばかり聞く宮根氏。
そして執拗に「キムヨナ強いだろ、すごいだろ」と言い続ける。
一体どう答えろというのでしょう?はい、そうですね、としか言えないじゃないですか。
b0122046_1274082.jpg

この番組はリアルタイムで見なかったのですが、宮根氏は一体何がしたいんだろうと思いました。
あなたに言われなくても、真央選手は五輪の結果を受け入れているし、
だからこそ世界選手権でいい演技をしたんじゃないですか。そんなこともわからないんですか。

そうそう、これはいちゃもんじゃなくて事実ですよ、まさに偏向報道。
b0122046_1291619.jpg

真央選手の前に滑走したカロリーナ・コストナー選手の点数に対し、低すぎるという雰囲気のブーイングが出ていたのを、
塩原アナウンサーはさも真央選手に向けられたもののように実況。
b0122046_1211458.jpg

また、各国の実況では絶賛されていた(スコアを見たらDGされてましたが)3A-2Tについてもフジはだんまり。
それにはちゃんと理由があった。
b0122046_12123998.jpg

b0122046_1213084.jpg

私も地上波、BS両方見て確認しました。
荒川静香さんのコメントがまるっとカットされていたんですね。
b0122046_1214328.jpg

カットした理由はこんな感じ。(2位じゃなかった、は1位じゃなかったの間違いだと思います)
b0122046_12145640.jpg

解説が耳障りって(笑)だったらおたくのアナウンサーを黙らせて下さいよ(笑)
それに解説者はジャッジじゃないんですから、結果間違っていたとしてもそう見えたという感想を
間違っていたからとカットするのはおかしいと思うんですよね、だったら解説なんて全くできないじゃん、と。

このあとのフジテレビへの抗議電話の様子や何かについてはコメントを避けますが(笑)
私は少なくとも、フジテレビで真央選手が絶賛されたのを見たことがありませんよ。
b0122046_12191987.jpg


マスコミというのはどこもこんなものなのかもしれません。
私は他のスポーツにあまり興味がありませんし、どんなスポーツもこんなものなのかもしれません。

キムヨナが嫌いだからそう思うんでしょ?という方もいらっしゃると思います。確かに否定はできません。
でも、他の海外選手や男子に関してこういう報道をされているところを見たことがありますか?
五輪金メダリストのエヴァン・ライサチェク選手が日本人で初めて五輪でメダルを取った高橋大輔選手と比較されたり、
2010年世界選手権で優勝した高橋選手より、2位だったパトリック・チャン選手の方がすごい!
チャン選手がミスしたから高橋選手は勝てた!なんて聞いたことありますか??


やいのやいのと長々書いていましたが(汗)
スポンサー問題や韓国との関連性等が複雑に絡んでくるので勉強不足な私には大きなことは言えませんが、
せっかくフジテレビ批判が強まって、この動画もYouTubeに復活したので、
スケートファンの皆さんにとっては今更感があるとは思いますが、
フィギュアを見ない方にも、こういうことがあったんだよ、ということを知っていただく良い機会だと思い、記事を書きました。
そして、我々真央ファンが報道に敏感になり、マスコミに敵意を向けてしまうことが果たして大げさなことなのか?
この動画を見て何か少しでも感じていただけたらと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
「ぼやき」なので、まとまらない文章をお許しください(笑)
b0122046_12521282.jpg


あ、以前考えていた企画についてですが、
今データをまとめている最中です。2008-2009シーズンまできました(笑)
スコアだけ見てるとキムヨナ選手の点数ってホント…いや、すごいなーってなります(笑)(笑)
全て集計してから記事を書こうと思っているのでもう少し先になりそうですが、
GPS開始前には必ず書きますので!どうか気長に待っていてください(汗)
by chi-chan0322 | 2011-08-18 13:02 | フィギュアスケート
<< 【チワワーズ】まゆ毛姉妹の夏休み 【動画紹介】チュッキョ・フィギ... >>