ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
ロシア杯 EX ※11/29動画追加
ロシア杯のEXの動画をご紹介します。
今のところ、CSテレ朝チャンネルで12/17(土)の9:00-11:00に放送予定です。
b0122046_10522256.jpg

※11/29 フィナーレの動画追加しました。




シングルの選手のみとさせてください。
動画UP主様に感謝です☆ミ

Rostelecom Cup -- Artur GACHINSKI -- EX
http://www.youtube.com/watch?v=JTgFj1S0VMs

とても不思議なEXです(笑)


Rostelecom Cup -- Kiira KORPI -- EX
http://www.youtube.com/watch?v=yHdrb2t4bpw



Rostelecom Cup -- Michal BREZINA -- EX
http://www.youtube.com/watch?v=ErEUDMTQpI0



Rostelecom Cup -- Sofia BIRYUKOVA -- EX
http://www.youtube.com/watch?v=ziBRq6VdyoU



Rostelecom Cup -- Jeremy ABBOTT -- EX
http://www.youtube.com/watch?v=9_aDOTPYdiA



Rostelecom Cup -- Julia LIPNITSKAYA-- EX
http://www.youtube.com/watch?v=YKUrioD8sqs

ユリア・リプニツカヤ選手はものすごい得点でJrGPF進出を決めた選手です。


Rostelecom Cup -- Adelina SOTNIKOVA -- EX
http://www.youtube.com/watch?v=as4tEBm4WkE



Rostelecom Cup -- Javier FERNANDEZ -- EX
http://www.youtube.com/watch?v=MpfE89EoMQo



Rostelecom Cup -- Alena LEONOVA -- EX
http://www.youtube.com/watch?v=kpsEOnWBfgg



Rostelecom Cup -- Yuzuru HANYU -- EX
http://www.youtube.com/watch?v=NhXJkoXiBp4



Rostelecom Cup -- Mao ASADA -- EX
http://www.youtube.com/watch?v=gK2LDYAjIrw



Rostelecom Cup - Gala Finale
http://www.youtube.com/watch?v=MSO8SdkmAHE



※11/29追加
00003
http://www.youtube.com/watch?v=BOlJTrllgkU

フィナーレが全体的によく映っています。


※11/29追加
Rostelekom Cup 2011 Gala Final
http://www.youtube.com/watch?v=VYOS1GHhdPk

リプニツカヤ選手のすごいスピンや羽生選手の3A-3Aが映っています。


1つ紹介したい記事があるので載せておきたいと思います。
ニュース記事
nikkansports 羽生緊張「なんでここに」/フィギュア
b0122046_10355856.jpg

羽生緊張「なんでここに」/フィギュア
<フィギュアスケート:グランプリシリーズ第6戦・ロシア杯>◇最終日◇27日◇モスクワ

 日本男子最年少のGP優勝を飾った16歳の羽生結弦(ゆづる=東北高)が緊張のエキシビションをこなした。前日のフリーで、2位のハビエル・フェルナンデス(スペイン)をわずか0・03点上回ってGP初優勝。エキシビションでは女子優勝の浅田真央(21=中京大)の隣でガチガチになった。それでも初出場するGPファイナル(12月8日開幕、カナダ・ケベック)で、4回転ジャンプを確実に跳ぶと誓った。

 羽生は一夜明けても、優勝の実感が湧かなかった。エキシビションでは男子の最後で登場。カナダのポップ歌手ジャスティン・ビーバーの曲に乗って、軽快に演じた。全体では女子優勝の浅田とペアを組み「いつもテレビで見ていた真央ちゃんとアベック優勝なんて、今でも信じ難い。なんでオレ、ここにいるんだろう」。それでも表情は、どこかにやけていた。

 前日のフリーは4回転ジャンプで転倒したものの、後半、とっさに2回転ループを組み込み、フェルナンデスを0・03点差でかわした。表彰式後は阿部コーチの首に金メダルをかけた。「自分1人の力ではここまで来れなかった。震災を受けて宮城、日本の温かさ、たくさんの人に支えられたと、あらためて感じたので」。ファイナル出場を決めて「ショートプログラムとフリー、どちらかは4回転ジャンプを絶対に降りたい」。17歳で迎える最初の試合に思いをはせた。

[2011年11月28日7時53分 紙面から]


確かにニヤけていますね(笑)(って違うか(汗))
羽生選手はGPSで初めての表彰台が優勝で、本人が一番驚いているのかもしれません。
ですが、海外解説でも絶賛だったと聞きましたし、羽生選手の名前はかなり浸透したのではないでしょうか。

今回のフィナーレの演出は、いつかの四大陸選手権のように男女シングルの選手がペアを組むというものでした。
クールを装いつつも、コルピ選手相手にあたふた気味のガチンスキー選手や、
ソトニコワ選手を上手にエスコートするアボット選手が映っていましたね~
真央選手と羽生選手はあまり映っていませんでしたが、ここはCS放送に期待しましょう(笑)
(と言っても我が家は結局CSは見れないままですが…)

また、今回紹介した動画には映っていませんが、
最後のリンク周回前に、男子選手がジャンプを披露する場面があり
羽生選手はそこで今年の夏にも披露していた3A-3Aを披露していました!
(本当は動画があったのですが、今朝見たら非公開になっていました(汗))
CSテレ朝チャンネルさん!私は見れませんが期待してますよ!!(笑)

最後に写真をいくつか載せておきます。
b0122046_11121531.jpg

b0122046_11121133.jpg

b0122046_111273.jpg

b0122046_11115974.jpg

b0122046_11121347.jpg

b0122046_1111546.jpg

b0122046_11121778.jpg


選手の皆さん、本当にお疲れさまでした!!


****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2011-11-28 11:15 | フィギュアスケート
<< ロシア杯 バックステージ グランプリファイナル 出場選手... >>