ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
四大陸選手権 EX&FS後の浅田真央選手のインタビュー ※2/15動画追加
遅くなりましたが、四大陸選手権のEXの写真、動画をご紹介します。
今回はとにかく写真が少ないです(泣)
テレビ放送は、BSフジで2月26日(日)17:00-18:55、Jスポーツで2月29日(水)19:00-20:00の予定です。
b0122046_1031126.jpg

写真や動画は見つかり次第どんどん追加していきます!




と、その前に、
ペアに出場していた高橋成美/マービン・トラン組の結果をお知らせしたいと思います。

Narumi TAKAHASHI Mervin TRAN 4CC 2012 SP
http://www.youtube.com/watch?v=eYjOD3n8BNY



Narumi TAKAHASHI / Mervin TRAN FS Four Continents Championships 2012 (4CC 2012)
http://www.youtube.com/watch?v=0ZhV141vZqQ



サンスポ 高橋成、トラン組は5位/フィギュア
b0122046_10593368.jpg

高橋成、トラン組は5位/フィギュア
2012.2.13 08:46

 フィギュアスケートの四大陸選手権最終日は12日、米コロラド州コロラドスプリングズで行われ、ペアで前日のショートプログラム(SP)4位の高橋成美(木下ク)マービン・トラン(カナダ)組はフリーでジャンプの転倒などミスが重なり、合計171・11点で5位に終わった。
 隋文静、韓聡組(中国)がSP、フリーともに1位の合計201・83点で優勝した。
(共同)

◆高橋成美
「いつもの演技ができなかった。(転倒は)タイミングがずれてしまった。この悔しい気持ちを忘れずに練習していきたい」

b0122046_1059363.jpg

今季はNHK杯で2位、初のGPF出場など力を伸ばしてきた高橋・トラン組。
悔しい結果となりましたが、世界選手権ではこの経験を生かして頑張ってほしいと思います。
5位入賞ということでEXに参加していました!

2012 4CC Narumi TAKAHASHI / Mervin TRAN EX
http://www.youtube.com/watch?v=X7EkWzE4Pwo



あとはシングルの選手のみとさせてください。順番も適当です(汗)
動画UP主様に感謝です☆ミ

2012 4CC EX Opening
http://www.youtube.com/watch?v=G7LEP9ZJkFo



2012 4CC Takahito MURA EX
http://www.youtube.com/watch?v=kKRPiHE0jS4



2012 4CC Adam RIPPON EX
http://www.youtube.com/watch?v=k_PsMb99Q74



2012 4CC Kanako MURAKAMI EX
http://www.youtube.com/watch?v=OjTeFprWDMc

b0122046_12594891.jpg


2012 4CC Caroline ZHANG EX
http://www.youtube.com/watch?v=oI9jVHn2g1Y



2012 4CC Daisuke TAKAHASHI EX
http://www.youtube.com/watch?v=8XoENlWdLYo

b0122046_1156754.jpg


2012 4CC Mao ASADA EX + Daisuke Takahashi
http://www.youtube.com/watch?v=HyBw9XEChPQ

b0122046_11562811.jpg


2012 4CC Ashley WAGNER EX
http://www.youtube.com/watch?v=KStpDyjYRNU



2012 4CC Patrick CHAN EX
http://www.youtube.com/watch?v=iLANwIdsx90



2012 4CC EX FINALE
http://www.youtube.com/watch?v=QZkWHGHniTo



さて、連投防止の為(笑)、ここでFS終了後の浅田真央選手のインタビューの内容をご紹介したいと思います。
JapanSkatesさんより、真央選手の部分を抜粋させて頂きます。
JapanSkates 2012 4CC in Colorado Springs USA

::: 浅田真央選手 :::
一番心配だったのは、3Aと、この標高での演技だったので、すべて終わった時はほっとしました。ジャンプの取りこぼしが点数に響いてしまったかな、と思います。ショートが、今季初めて3Aが入った構成だったので、その最初の挑戦を今日に活かせたかな、と思っています。回転不足は残念ですけど、「挑戦して飛べた!」っていうのが、自分ではすごくプラスだと思っているので、よいイメージを作っていけたらいいな、と思います。同じ回転不足でも、フリーでは、ほぼ成功したと思っているので。ショートの6分間練習の3Aが一番良かったのですが、それは、自分の気持ちの中では100点満点でした!(コロラドスプリングスの地を離れて)「地上」に戻った時に、飛べるのか、っていうのは不安なんですけど。(笑) でも、一週間練習して、「回った感覚」を掴んだので、すごく自信になりました。

- ルッツがロングエッジの判定ではなかったですね。
ずっと直して来て、いろいろ考えて、我慢しながらやって来たので、またひとつ、一歩階段を上れたかな、と思っています。

- 3F-3Loについて
今回は… 体力的に厳しいかな、と思って、本番でとっさに3-2にしました。世界選手権では、よければ入れたいかな、と。

- 標高の影響
ジャンプはすごく飛びやすかったと思うんですけど、「地上」でも回転不足が時々あるので。

- 佐藤信夫コーチからの言葉
「3Aがすべてじゃない」と。自分もそういうつもりで、「3Aだけではだめだ」と思っています。

- 「ワグナー選手という新しいライバルが出て来ましたが?」という質問に
毎年毎年、若い選手も出て来ますし、今回もたくさんの刺激をもらえました。自分も毎日頑張らなければ、ついていけないと思いますし、自分自身のレベルアップのためにも、毎日頑張らなければ、と思っています。
- ワールドに向けて
ショートとフリーで3Aを飛ぶことと、ジャンプで取りこぼさないように、練習して臨めたらな、と思います。力強いスピードと力強い気持ちがあれば、大丈夫だと思っています。先生も、いつも練習で「スビード!」と言われるので。
最近では、あまり順位のことは気にしていません。もちろん、「勝ちたい」とは思っていますが、「勝ちに行く」と縮こまってしまうので、自分のやるべきことをやって、自分に集中して、自分が出来ることを出し切れればいいな、と思っています。世界選手権までの1ヶ月で、自分がどう集中して、いい練習が出来るか、それが課題になってくると思います。1回1回の曲かけで、力一杯、手を抜かないことで、力強さも出て来ると思います。

【佐藤信夫コーチ】
- Japan Skates: 3F-3Loを、ショートの入りから練習されているのを見て、浅田選手も木曜日の会見で「入れるつもりではいます。」とうれしそうにされていたので、ショートに入れる、とお伝えしたのですが… これは、「両方に入れる」ということなのでしょうか?
(笑) まぁ、練習して行って、「入れられるようになれば」ということで。ショートの入りからでも、フリーの入りからでも、同じことですが、ショートは難しいでしょうね。(にっこりされる先生。)(ジャンプエレメンツが)3つしかない。

Mao Asada - 3A & 3F-3Lo 【Practice】
http://www.youtube.com/watch?v=0agSMqE_-Gw


いやいやいや真央選手、「とっさに」って入れるつもりだったんですか!(笑)
佐藤信夫コーチの言葉も意味深です。
この動画でも、今季セカンド3Loが認定された選手(アデリナ・ソトニコワ選手、キャロライン・ジャン選手)と比べても
やや両足着氷に見えるものの、かなりの精度で成功しているように思います。
こうしてワクワクした気持ちにさせてくれる真央選手がもう大好きです!
世界選手権でのジャンプ構成を考えてみたくなったので、まとまり次第記事にしたいと思います。
(これは絶対書きます、近いうちに。)

選手の皆さん、本当にお疲れさまでした!!


****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2012-02-14 12:17 | フィギュアスケート
<< 世界ジュニア選手権、世界選手権... 四大陸選手権 女子FS結果 >>