ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
世界選手権 男子SP後のコメント&30日の女子公式練習情報
今夜はいよいよ男女FS!全てが決まってしまいます!!ドキドキます…
そして私の眠気と体力の限界が来ています…(笑)
昨日の男子SP終了後の日本選手のコメントや写真中心にご紹介したいと思います。

ニュース記事
時事ドットコム 初出場の羽生、「洗礼」も前向きに=世界フィギュア
時事ドットコム 首ひねった小塚=世界フィギュア
スポニチアネックス 高橋 転倒も首位チャンと3・69点差の3位
スポニチアネックス 佳菜子 逆転Vへ好調!後半に3―3回転組み込む
スポニチアネックス 鈴木 SPで失敗の3回転ルッツの修正図る
スポーツ報知 真央、フリーで逆転へ!3回転半緊急修正…世界フィギュア
b0122046_11424241.jpg





b0122046_10462497.jpg
b0122046_10462921.jpg

b0122046_10485799.jpg

b0122046_10463661.jpg

初出場の羽生、「洗礼」も前向きに=世界フィギュア

 初出場の羽生は7位。SPでの手応えには、悔しさが交じった。冒頭で4回転トーループを鮮やかに着氷。ところが連続ジャンプで3回転を予定していた二つ目が2回転となり、「あれで焦った」という。中盤で跳んだ3回転ルッツでは痛恨のミス。「世界選手権の洗礼という感じ」と苦笑いした。
 冷静さを貫けなかった反省が残ったが、「SPで4回転を跳べたのは大きな自信になる」とプラス面も感じている。ミスが出た中で77.07点。「少しずつ得点が伸びてきている」と言い、世界の中で演技が認められつつあることを実感した。
 上位をうかがう位置でフリーを迎える。東日本大震災を乗り越えた、特別なシーズンのフィナーレ。「今までの頑張りが生きて、こういう舞台に立てた。前を向いて目標へ進む。最後までやり切ることでメッセージを伝えたい」。仙台出身の17歳が、もうひと踏ん張りを誓った。
(ニース時事)(2012/03/31-01:10)
b0122046_10472435.jpg
b0122046_10473485.jpg
b0122046_10473681.jpg

首ひねった小塚=世界フィギュア

 前回2位の小塚は崩れた。4回転トーループが乱れて回転が足りず、トリプルアクセル(3回転半)は着氷後に尻もち。「守りに入ってしまった。自分でもちょっと分からないが、こういうこともあるという感じ」と、首をひねった。
 ここ何カ月間か、4回転トーループがなかなか決まらず苦しんでいた。「跳べるだけの技術はあるのだが」と、タイミングなど微妙な感覚が合わなかった。13位から臨むフリーは「滑り終わって、いいプログラムだったと言われるように」と納得いく演技で締めるしかない。
(ニース時事)(2012/03/31-00:49)
b0122046_10482633.jpg
b0122046_1048307.jpg
b0122046_10483245.jpg

高橋 転倒も首位チャンと3・69点差の3位

 男子SPでは高橋大輔(26=関大大学院)が85・72点で3位、パトリック・チャン(21=カナダ)が89・41点でトップに立った。

 大歓声が一瞬にして悲鳴に変わった。男子SPで日本のエース・高橋は、85・72点で3位発進。冒頭、4―3回転のコンビネーション。1つ目のジャンプを降りると観衆が沸いたが、2つ目のジャンプで転倒した。「悔しい。判断ミスです」。後ろの3回転をつけるのに迷ったために失敗したが、表現力が評価される5項目の演技点ではハイスコアをマーク。「最初のジャンプ以外はすごくいい演技だった」と汗をぬぐった。

 27日にはニースの街中に散歩に出かけたものの、道に迷ってなかなかホテルにたどり着かず。想定外の長時間ウオーキングに「足が疲れてます」と苦笑いを浮かべていたが、この日までに練習では何回も4回転ジャンプを成功。この日は失敗したものの、コンディションは上向きだ。2月の四大陸選手権後、日本での調整でこれまでは一日3時間半が最高だった氷上トレーニングを、5時間にのばして猛練習。31日のフリーでも、体力面に不安はない。「何も考えずに練習してきたことを全て出したい」。首位に立った世界王者のチャンとは3・69点差。2年ぶり王座奪回は射程圏だ。
[ 2012年3月31日 06:00 ]
b0122046_1118342.jpg

佳菜子 逆転Vへ好調!後半に3―3回転組み込む

 SP2位から逆転女王を目指す村上が、フリー決戦に向けて入念に調整した。この日は午前と午後の2回、練習リンクで調整。

 午前は3回転ループが不安定だったが、午後はきっちり修正した。フリーは後半に3―3回転の連続ジャンプを組み込むなど、プログラムを修正してきた。「いつもフリーはボロボロになるけど、たくさん練習してきたので、自信を持って頑張りたいです」。浅田と並ぶ17歳での優勝に向かって、“真央2世”が力強く舞う。
[ 2012年3月31日 06:00 ]
b0122046_1118658.jpg

鈴木 SPで失敗の3回転ルッツの修正図る

 27歳のベテラン・鈴木は、SPで失敗した3回転ルッツの修正を図った。

 SPでは3回転が2回転になるミスがあったが、この日は3回転ルッツと2回転トーループのコンビネーションに成功。59・38点で5位と出遅れ「本当に悔しいの一言」と話していた鈴木は、「追いかける立場だし、今できることを出し切りたい」と気合を入れ直していた。上位は得点が接近した混戦で、表彰台の可能性も残されている。
[ 2012年3月31日 06:00 ]
b0122046_11174368.jpg

真央、フリーで逆転へ!3回転半緊急修正…世界フィギュア

 ◆フィギュアスケート 世界選手権第5日(30日、フランス・ニース) 31日(日本時間4月1日未明)の女子フリーに臨む日本勢は30日、公式練習に参加した。29日のショートプログラム(SP)で4位の浅田真央(21)=中京大=はSPで失敗したトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の緊急修正に着手した。

 SP冒頭で跳んだ3回転半は回転不足になった上、バランスを崩して転倒。この日、昼の練習でも回転不足や両足着氷などミスが続き、派手に転倒する場面もあった。

 それでも新たな得点源として期待できる3回転フリップ―3回転ループや、2回転半―3回転トーループの連続ジャンプは好調。基礎点10・4点の2連続3回転を3年ぶりに試合で決めれば、首位との5・12点差を逆転するのは可能だ。フリーで3回転半を跳ぶかは未定だが、復活を信じて今季最後の「愛の夢」を舞う。
(2012年3月31日06時03分 スポーツ報知)


現地から30日の女子の公式練習の動画が投稿されています!
動画UP主様に感謝です☆ミ

Kanakourakami FS practice (HD)
http://www.youtube.com/watch?v=OhOyb1YGHBk



Akiko Suzuki FS practice
http://www.youtube.com/watch?v=dtp1ZkZEuKs



Mao Asada FS practice (HD)
http://www.youtube.com/watch?v=ZzQYAvSo8W8



2012 WORLDS Mao ASADA LP Practice
http://www.youtube.com/watch?v=xrPh-2q5zjw



浅田真央(mao asada) Nice world 2012 30/03 AM 公式練習 FS
http://www.youtube.com/watch?v=tMp1MwPMkI4


真央選手、3F-3Loがものすごくきれいに決まってます!3Sもバッチリです。
3A以外のジャンプは本当によく決まっています。調子は決して悪くないと思います。
3Aは「もうちょっと」という感じに見えます。入りのスピードも悪くないです。
(ああ、もう私は女子は真央選手の事しか考えられません(汗)すみません…)
b0122046_11361115.jpg


泣いても笑っても今日が最後!
全ての選手が今季最高の演技ができますように!!


****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2012-03-31 11:45 | フィギュアスケート
<< 世界選手権 男子FS結果 世界選手権 ペアFS結果 >>