ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
2012-2013シーズン 国際競技会派遣選手選考方法&ニュースいろいろ
夕飯を食べている間にたくさんニュース記事が出ていました(汗)

本日、日本スケート連盟より、2012-2013シーズンの国際競技会派遣選手選考方法の決定と、
NHK杯など日本国内で開催される大会の詳細、人事異動などの発表がありました。
また、2011-2012シーズンのスケート表彰祝賀会が開かれました。

ニュース記事
時事ドットコム 世界フィギュアの選考基準承認=スケート連盟
時事ドットコム NHK杯などの開催承認=スケート連盟
スポニチアネックス ソチへ新体制 フィギュア強化部長に小林氏
時事ドットコム 高橋、鈴木ら優秀選手出席=スケート表彰祝賀会
スポニチアネックス 高橋「フリーは2度の4回転」羽生も「2種類の4回転」に挑戦
b0122046_2053528.jpg




一気にどどんといきますー

世界フィギュアの選考基準承認=スケート連盟

 日本スケート連盟は17日、都内で理事会を開き、新シーズンのフィギュア国際大会に派遣する代表選考基準を承認した。
 来年3月の世界選手権(カナダ・ロンドン)は、12月の全日本選手権出場を必須とした上で、(1)グランプリ・ファイナルの日本人上位3人(2)全日本3位以内(3)全日本終了時点の世界ランキング日本人上位3人の条件を満たす選手を対象に、総合的に判断して選出する。過去に世界選手権6位以内の実績を持つ選手が、けがなどの理由で条件を満たさない場合に、特例が考慮される場合はある。
 またフィギュアの強化部長に、副部長の小林芳子氏が昇格する方針が確認された。7月のフィギュア委員会で正式に決まる。
(2012/06/17-18:50)


NHK杯などの開催承認=スケート連盟

 日本スケート連盟は17日に都内で開いた評議員会で、2012~13年シーズンの事業計画を承認し、フィギュアのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、NHK杯は11月23~25日に宮城・利府町の宮城セキスイハイムスーパーアリーナで、四大陸選手権は来年2月6~11日に大阪市中央体育館で開かれることになった。全日本選手権は12月20~24日に札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで、世界国別対抗戦は来年4月11~14日に東京で開催される。
 スピードスケートはワールドカップ(W杯)第4戦(短距離)が12月8~9日に長野市で、ショートトラックのW杯第3戦は11月30~12月2日に名古屋市で、それぞれ行われる。
(2012/06/17-18:50)


ソチへ新体制 フィギュア強化部長に小林氏

 日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は17日、吉岡伸彦フィギュア強化部長が退任し、小林芳子副部長が昇格することを明らかにした。2014年ソチ冬季五輪に向けた新体制で、伊東委員長は「選手に密着し、選手のために動ける人間でやっていきたい」と説明した。

 スピードは石幡忠雄氏、ショートトラックは岩島直巳氏の強化部長就任が決まっていた。
[ 2012年6月17日 18:53 ]


高橋、鈴木ら優秀選手出席=スケート表彰祝賀会

 日本スケート連盟は17日、都内で2011~12年シーズンの表彰祝賀会を開き、フィギュア世界選手権男子銀メダルの高橋大輔(関大大学院)や同3位の羽生結弦(宮城・東北高)、同女子銅メダルの鈴木明子(邦和スポーツランド)、スピード世界ジュニア女子総合優勝の高木美帆(北海道・帯広南商高)ら優秀選手が出席した。
 高橋はかつて師事したニコライ・モロゾフ氏を、再び指導スタッフに迎え入れることを発表したばかり。「(プログラムの)振り付けに関わってくるかは分からないが、トップクラスのコーチなので自分にプラスアルファがあればいい」とソチ五輪1年前となる新シーズンに意欲を見せた。
 東京運動記者クラブのスケート分科会によるスケーター・オブ・ザ・イヤーは、フィギュア世界選手権で日本ペア初の銅メダルを獲得した高橋成美(木下ク)マービン・トラン(カナダ)組が受賞、特別賞に羽生が選ばれた。
(2012/06/17-19:08)


高橋「フリーは2度の4回転」羽生も「2種類の4回転」に挑戦

 日本スケート連盟は17日、東京都内で2011~12年シーズンの表彰祝賀会を開き、フィギュアの世界選手権で銀メダルに輝いた男子の高橋大輔(関大大学院)は、ニコライ・モロゾフ氏を再び指導スタッフに迎える新シーズンに向け「フリーで4回転ジャンプを2本跳べるように準備したい」と抱負を語った。

 スピードの世界ジュニア選手権で優勝し、高橋とともに最優秀選手に相当するJOC杯を受賞した高木美帆(北海道・帯広南商高)は「シニアでもう1段階上のレベルで戦えるようにしたい」とさらなる成長を誓った。

 カナダに拠点を移して新コーチと始動したフィギュアの羽生結弦(宮城・東北高)は「フリーにサルコーとトーループの(2種類の)4回転を入れるつもり」と新たな挑戦に意欲を示した。
[ 2012年6月17日 20:16 ]



日本スケート連盟公式発表は以下の通りです。

◆日本スケート連盟サイト
2012-2013シーズン 国際競技会派遣選考基準
2012-13 年 国際競技会派遣選手選考方法<フィギュアスケート>
世界選手権の選考内容は昨季と同じようなので、ここでの紹介は割愛したいと思います。


さて、今日はは色々ニュースがあって昼寝なんかしてる場合じゃなかったですね(汗)
新しい情報としては四大陸選手権の会場決定でしょうか。
それとフィギュア強化部長が代わったとのことですが、
まさかあの伊東委員長から「選手のために動ける人間でやっていきたい」なんて言葉が聞けるとは。
ぜひそうしていただきたいですね。よろしくお願いしますよ!

後半2つはスケート表彰祝賀会についての記事ですが、
高橋大輔選手、羽生結弦選手、来季に向けて気合十分ですね!
特に羽生選手はドリーム・オン・アイスでも4回転ジャンプを跳びまくっていたそうですが、
お二人とも怪我だけはしないように気をつけてほしいです!


ドリーム・オン・アイスが終わり、7月開催のショーまで少し情報が落ち着くでしょうか(笑)
ああもう1ヶ月ちょっとでTHE ICEなんですね(汗)早いようでまだ先…
その前にプリンスアイスワールド東京公演やドリーム・オン・アイスのテレビ放送があるので
THE ICEまで頑張ろうと思います(笑)


****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2012-06-17 20:50 | フィギュアスケート
<< サミュエル・コンテスティ選手 ... ジャパン・オープン 出場選手 ... >>