ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
エヴァン・ライサチェク選手 今季より本格復帰を発表!
エヴァン・ライサチェク選手が今季から本格復帰を発表しました!
予定ではGPS第1戦目のスケートアメリカに出場するとのことです!!
記事が出ていますので、またまた怪しいGoogle翻訳付きで(笑)ご紹介します。
(今回は細かい所を修正していないのでさらに怪しい翻訳になってます(汗))

ニュース記事
icenetwork Lysacek announces return to competitive skating
b0122046_2144463.jpg





Lysacek announces return to competitive skating
Reigning Olympic champion will make season debut at 2012 Skate America
By Mickey Brown

(08/10/2012) - The question of "Will he or won't he?" has been answered.

He will.

Ending months of speculation about his future, reigning Olympic champion Evan Lysacek announced Friday morning on NBC's TODAY in London he will resume his competitive career after a two-year hiatus, and that he will begin his comeback attempt at 2012 Hilton HHonors Skate America, Oct. 19-21 in Kent, Wash.

"I am returning to competitive skating with the ultimate goal of representing the U.S. at the 2014 Olympic Winter Games in Sochi and successfully defending my Olympic title," Lysacek said in a U.S. Figure Skating press release. "I'm excited that my first competition back will be at 2012 Hilton HHonors Skate America. Kicking off my return on home soil will make it even sweeter."

Lysacek has not skated competitively since he earned the gold medal at the 2010 Olympic Winter Games in Vancouver, British Columbia. He also has one world championship (2009) and two U.S. titles (2007, '08) to his credit.

Training with longtime coach Frank Carroll, Lysacek has elected to skate to music from the album Poeta by Spanish flamenco composer Vincent Amigo for his short program and to "Mon cœur s'ouvre à ta voix," an aria from Camille Saint-Saëns's opera Samson and Delilah, for his free skate.

"He's stayed in extremely good shape physically. He's got lovely programs. Everything seems a go for him at this point," Carroll said. "I'm delighted he's going to try to skate again."

Carroll said he and Lysacek have been meeting periodically at rinks in Lake Arrowhead and Ontario, Calif., but that the two have yet to decide on a permanent training arrangement.

Lysacek has long hinted at a return to competition. Last September, while accepting his 2010 USOC SportsMan of the Year award in Colorado Springs, he said, "I have set my sights on Sochi. Nothing would make me more proud than to step on the Olympic ice one more time with the flag on my chest and USA on my back."

He was on the entry list for 2011 Skate America and 2011 Trophée Eric Bompard but withdrew from both because of a disagreement with his athlete contract.

In April of this year, Lysacek told the Chicago Sun Times, "I'm continuing to train hard and assume [my agent] Shep [Goldberg] will work everything out. I feel whole again and ready to compete."

Since leaving the competitive arena, Lysacek has garnered a host of honors, including the aforementioned USOC Sportsman of the Year award and the 2010 James E. Sullivan Award, given to the country's top amateur athlete.

Lysacek has also made forays into entertainment and politics. Following his Olympic win, he appeared on the 10th season of ABC's Dancing with the Stars, finishing runner-up, and served as a spokesman for the U.S. Figure Skating-commissioned film RISE. This April, he was appointed a sports envoy by the U.S. Department of State, a position in which he engages overseas youth in dialogue on the importance of education, positive health practices and respect for diversity.


***ここから翻訳文***
ライサチェクは競争力のあるスケートへの復帰を発表しました
現オリンピックのチャンピオンは2012年スケートアメリカでシーズンデビューをするであろう
ミッキー·​​ブラウン

(2012年8月10日) - 「彼はするだろうかしないだろうか?」の質問に回答されている。
彼はするでしょう。

オリンピックチャンピオンのエヴァンライサチェックは彼が2年ぶりに、彼の競争力のあるキャリアを再開すること、および彼が2012年ヒルトンHオナーズスケートアメリカ、10月で彼のカムバックの試みを開始し、ロンドンでNBCのTODAYで金曜日の朝発表に君臨、彼の将来について憶測の数ヶ月を終了ケント、ワシントン州インチ19から21

「私はソチ2014年冬季オリンピックで米国を代表し、正常に私のオリンピックタイトルを守る究極の目標で競争力のあるスケートに戻っています」と、ライサチェクは米国フィギュアスケートのプレスリリースで述べている。 「私は私の最初の競技のバックは2012年ヒルトンHオナーズスケートアメリカでなることを楽しみにしています。自宅の土の上に私の復帰をオフに蹴るそれも甘いようになります。」

彼はバンクーバー、ブリティッシュコロンビア州2010年冬季オリンピックで金メダルを獲得したので、ライサチェックは競争的に滑っていません。彼はまた彼の信用に一つの世界選手権(2009年)と米国の2つのタイトル(2007、'08)があります。

長年のコーチフランクキャロル、ライサチェクとトレーニングは、彼のショー​​トプログラムのためにスペインのフラメンコ作曲家ヴィンセント·アミーゴのアルバムポエタから音楽をスケートとすることを選択した "月サクレクールs'ouvreàtaのvoix、"カミーユ·サン=サーンスのオペラサムソンからアリアへとデリラは、彼のフリースケートのために。

「彼は物理的に非常に良い形に滞在している。彼は素敵なプログラムを持っている。すべてが、この時点で彼のために行くようだ」とキャロルは言った。 「私は彼は再びスケートをしようとしている喜んでいる。」

キャロルは、彼とライサチェクはレイクアローヘッド、オンタリオ、カリフォルニア州スケートで定期的に会ってきたが、二つの永久的なトレーニングの配置を決定するためにまだ持っていると述べた。

ライサチェクは長い間競争への復帰を示唆している。コロラドスプリングスの年賞の彼の2010 USOCのスポーツマンを受け入れながら昨年9月、彼は言った、 「私はソチに私の視力を設定しています。何が私にフラグを付けてオリンピック氷の上にもう一回ステップするよりも、私はもっと誇りに思うことないだろう背中に胸、アメリカ。 」

彼は、2011年スケートアメリカとエリックボンパール2011年のエントリーリストに載っていたがために彼のアスリート契約を結んでいる不一致の両方から撤退した。

今年の4月では、ライサチェクは、シカゴ·サンタイムズ紙に語った "私はハードにトレーニングと想定して継続しています[私のエージェントは] SHEP [ゴールド]は、すべてうまくいく。私は競争する準備ができて全体を再度感じる。"

競争力のあるアリーナを残しているので、ライサチェクは国のトップアマチュア選手に与えられた年の賞の前述のUSOCスポーツマン、2010年ジェームズ·E.サリバン賞を含む賞のホストを集めています。

ライサチェクはまた、エンターテイメント、政治に進出してきました。彼のオリンピック勝利の後、彼はランナーアップを終え、星とABCのダンスの第10シーズンに登場し、米国のフィギュアスケート·委託フィルムRISEのスポークスマンを務めていました。この4月、彼は米国国務省は、彼は教育、肯定的な健康習慣と多様性の尊重の重要性について対話の中で海外の若者を係合する位置によって、スポーツ特使に任命されました。
****************


いつも以上にわけわからん部分があると思いますが、
雰囲気だけでも読み取っていただけたらと思います(汗)

記事にもある通り、トラブルにより昨季の復帰は叶わなかったライサチェク選手でしたが、今季は違うようですね!
まだISU公式からの発表はありませんが、近いうちにアナウンスがあると思われます。
いや~今季のGPSは初戦から大混戦の予感ですね~!楽しみです!!


****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2012-08-10 22:21 | フィギュアスケート
<< ジャパン・オープン 出場選手 ... メダル・ウィナーズ・オープン ... >>