ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
【チワワーズ】まゆ毛姉妹の雪道の歩き方講座
久々のチワワーズネタですが、今回はちょっとフィギュアスケートにも関係があります!

今月20日に札幌で全日本選手権が開催され、たくさんの方が北海道にいらっしゃると思うのですが、
冬の北海道は初めてという方も多いと思うので、
ちょっとした参考程度に、まゆ毛姉妹に雪道の歩き方講座を開いてもらうことにしました♪
b0122046_10593844.jpg

そこ、嫌そうな顔しない(笑)
ではしっかり防寒して外にレッツゴー!




b0122046_1101870.jpg

はい、先生方、お願いしますよ~
今日は良い感じに、いや、ちょっと降りすぎなくらい雪が降ってますからね~
b0122046_111031.jpg

って早っ!リタイアするの早っ!!(笑)
もー仕方ないなーこなたはこんなことになるじゃないかと予想済みでした(笑)
ということで、こなた先生はスリングに入っててください。
b0122046_11283.jpg

ん?何か聞こえたような??(笑)
とりあえず今日は寒くても外が大好き長女・のあに頑張ってもらいましょう。
b0122046_1125485.jpg
b0122046_1125849.jpg

こらっ、ちゃんと見てなさい!

さて、ようやく本題に(汗)
おそらく大会当日は、外を歩くのはシャトルバスのバス停から会場までくらいだと思います。
札幌駅周辺は地下歩行空間でつながっていますし、外を歩かなくても大丈夫だと思います。
真駒内駅から会場まではほぼ住宅街で、除雪は行き渡っていると思われますが、
札幌駅周辺よりは多いと思っていた方がいいかもしれません。

雪道といっても色々あるのですが、危険なのは凍結してツルツルになっている道。
そういう道は、ゴム底の靴やスパイク付の靴を履いていれば大丈夫、ということはありません。
私の持論(笑)としては、いかに滑らない道を選んで歩くかが重要と思っています。

では雪道にはどんなものがあるか紹介していきます。
まずは、雪が降ったばかりでふかふかの状態の道。
b0122046_11121381.jpg

写真はすでに雪が積もった状態ですが、地面やコンクリートに降ったばかりの状態であればまず滑りません。
踏んだ時の感触がモコモコ、またはザクザクしていればOK。
ただし、靴にたくさん雪が付きやすいので、水がしみてくる靴だと大変かもしれません。

次に、除雪・圧雪後の雪道。
踏み固められているため、滑りやすくなっていることが多いです。
写真は除雪後に雪が降った状態で、一見歩きやすそうですが、雪の下は凍結していることもあるので注意です。
b0122046_11155458.jpg
b0122046_11163976.jpg

次の写真はちょっとわかりにくいのですが(汗)
左側は車が通って踏み固められていて、こういう道も滑りやすくなっています。
できるだけ右側の、圧雪されていない道を歩くことをおすすめします。
b0122046_11333323.jpg

横断歩道などの車道を渡る際、上の写真の左側のようになっていることが多いのですが、
そういう場合は圧雪されていない雪が残っていない、ということもあるので
大股で歩かず、歩幅を小さく歩きましょう。信号はが点滅した時は無理に渡らず、次を待ちましょう。
b0122046_11355686.jpg

って先生、思いっきり駆け足ですけども(笑)

車道は、天候や気温によっては雪がシャーベット状になっていることもあります。
人が歩く場合は特に滑ったりすることはないですが、これも下が凍っている場合があるので注意です。
b0122046_1138997.jpg
b0122046_11381749.jpg


ロードヒーティングが入っている道路はこんな風に雪が解けています。
が、ロードヒーティングの境目は凍結していることが多いので注意が必要です。
b0122046_1158242.jpg


予想以上に雪が降っていてあまりわかりやすい写真が撮れなかったのですが(汗)
まとめると、
・まず、雪や氷が解けている道を歩く。
・除雪、圧雪されている道は滑りやすいので、できるだけ真ん中は歩かない。
・なるべくモコモコ、ざくざくした雪の上を歩く。
・車道を渡るときは走らない。歩幅は小さく。(けっこう青信号は長めです。)

それと、滑って転びそうになった時は無理に踏ん張ったりせず、お尻をつくようにして転んでください。
手をついてしまったり何かにつかまったりすると思わぬところを怪我することがあります。
お尻をつけるように重心は少し後ろ気味に歩くといいかもしれません。
ただし、頭を打たないように注意が必要です。

最後に、建物に入るときは靴底等についた雪はしっかり落としましょう。
特に、靴底に雪がついていると滑って危険です。
ほとんどの建物の出入り口は濡れているので、滑って転ばないように注意してください。
b0122046_11475894.jpg


何だかあまり参考になるとは思えないですが(汗)いかがだったでしょうか…
毎年クリスマス時期は雪が降ることが多いので、こちらにお越しの際はしっかり防寒対策をしてきてくださいね。
帽子はあった方が良いと思います、こんな風に雪まみれになることも(笑)
b0122046_1202279.jpg


全日本選手権を見に行かれる皆さんにはぜひ、冬の北海道を楽しんでいってほしいなと思います♪
あ、まゆ毛姉妹、今日はお疲れ様でした~
b0122046_11522290.jpg

ぶ、ブサイクな寝顔(笑)
by chi-chan0322 | 2012-12-02 12:03 | のあ&こなた
<< グランプリファイナル 羽生結弦... ユリア・リプニツカヤ選手 グラ... >>