ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
四大陸選手権 2/7分ニュース記事&動画紹介 ※追記あり
今日分の四大陸選手権に関するニュース記事と動画をいくつかご紹介したいと思います。
浅田真央選手からプログラムについて重大発表が!!動画UP主様に感謝です!!

ニュース記事
スポニチアネックス 鈴木「国体ではボロボロだった」巻き返し期す
サンスポ 佳菜子、技のつなぎを修正/フィギュア
時事ドットコム 看板技、ついに解禁へ=浅田、連続3回転も-四大陸フィギュア
毎日jp フィギュア:真央「3回転半」明言 4大陸選手権8日開幕
スポーツナビ 浅田真央「3回転−3回転は60%」 フィギュア四大陸選手権 前日コメント
b0122046_2192590.jpg

※またしても更新後に新しい記事が…追記いたしました。



130207 News - Mao Asada-
http://www.youtube.com/watch?v=F6dlrSQfABg

b0122046_21202078.jpg
b0122046_21202718.jpg

鈴木「国体ではボロボロだった」巻き返し期す

 昨季の世界選手権3位の鈴木は全日本選手権で表彰台を逃し、優勝候補だった1月の冬季国体では2位と精彩を欠いた。「国体ではボロボロだった。(長久保)先生と話し合って練習を変え、少しずつ自分のものにはなっている」と巻き返しを期す。

 公式練習では高難度の2連続3回転ジャンプを成功させた。バンクーバー冬季五輪直前だった2010年大会では2位に入った舞台で「今の自分がどこまでできるか感じて、世界選手権のステップにしたい」と目標を掲げた。
[ 2013年2月7日 19:08 ]
b0122046_21213912.jpg
b0122046_21214432.jpg

佳菜子、技のつなぎを修正/フィギュア
2013.2.7 19:34

 フィギュアスケートの四大陸選手権は8日、大阪市中央体育館で開幕する。7日は日本女子が記者会見し、村上佳菜子(愛知・中京大中京高)はことし初戦の大会で「いいスタートを切れるように頑張りたい」と笑顔で話した。今大会に向けては創作舞踊の先生に指導を受け、SPで技のつなぎの部分を入念に修正したという。

 今季前半戦では調子が上がらず、昨年12月のグランプリ・ファイナル進出を逃した。1年後に迫ったソチ冬季五輪に「すごく出たい」と言い「一つ一つの試合を落ち着いてやれば、いい結果が出ると思う」と話した。
(共同)
b0122046_21222158.jpg
b0122046_21222733.jpg

看板技、ついに解禁へ=浅田、連続3回転も-四大陸フィギュア

 いよいよその時がやって来た。今季ここまで封印してきた看板技の解禁。浅田がトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に挑む。
 迷いはなかった。公式練習の半ばすぎ。3度、トリプルアクセルを跳び、いずれも成功した。演技の完成度を優先して、構成から外していたが、「いつも練習しているより、よく決まった。調子を崩さず、本番にこのまま臨めればいい」。
 昨年末の全日本選手権の練習で手応えをつかんでいたが、佐藤信夫コーチから「曲をかけた中で練習しないと、本番ではできない」と諭された。年明けから今大会での挑戦を決意して練習に励んできたという。
 さらに驚かせたのは、ここ数シーズン控えていた3回転-3回転をフリーに組み込んできたこと。「自分ができる最大のレベルアップ。挑戦の気持ちで思い切って臨めれば、次につながる」
 ジャンプや滑りの基礎から立て直して3シーズン目。「ここまで自分で戻って来られた」。苦労をかみしめる言葉は、1年後に迫ったソチ五輪への自信にも聞こえた。
(2013/02/07-19:51)
b0122046_21231046.jpg
b0122046_21231438.jpg
b0122046_212327100.jpg
b0122046_21233044.jpg
b0122046_21234081.jpg
b0122046_2123438.jpg
b0122046_21244542.jpg

フィギュア:真央「3回転半」明言 4大陸選手権8日開幕
毎日新聞 2013年02月07日 20時05分

 8日に開幕するフィギュアスケートの4大陸選手権は7日、大阪市中央体育館で日本女子3選手の記者会見が開かれた。全日本選手権を制した浅田真央(中京大)は、ショートプログラム(SP)とフリーで、ともに今季初めて看板のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に挑戦すると明言し、「思い切ってこの大会に臨めたら次につながる」と抱負を述べた。

 会見前に行われた公式練習では、トリプルアクセルを3度試み、すべて着氷。「いつも練習しているよりも決まっている」と手応えを感じた様子だった。フリーには今季取り入れていなかった3−3回転の連続ジャンプも組み込んでおり、3月の世界選手権に向け演技構成でレベルアップを図った。

 村上佳菜子(愛知・中京大中京高)は「13年初めての試合なのでいいスタートを切りたい」、鈴木明子(邦和スポーツランド)は「今の自分がどこまでできるか感じたい」と語った。

 男子は8日に行われるSPの滑走順抽選があり、全日本を制した羽生結弦(宮城・東北高)は最終の23番、グランプリ(GP)ファイナル優勝の高橋大輔(関大大学院)は22番でともに最終グループ。無良崇人(むら・たかひと)=中京大=は17番滑走となった。
【藤田健志】

浅田真央「3回転−3回転は60%」 フィギュア四大陸選手権 前日コメント
スポーツナビ 2013年2月7日 21:30

 フィギュアスケート四大陸選手権(2月8日〜11日、大阪市中央体育館)の開幕を翌日に控えた7日、公式練習が行われ、女子の浅田真央(中京大)がトリプルアクセルを3度跳び全て着氷に成功した。また村上佳菜子(中京大中京高)、鈴木明子(邦和スポーツランド)も入念に演技を確認した。

 練習後に開かれた会見で浅田は「今日の感じは良かったと思います。いつもの練習よりもよく決まりました。このまま調子を崩さないように本番でもしっかりやっていきたい」と調子の良さをうかがわせた。

◆変化があった演技構成

――まず今大会に向けての抱負をお願いします

浅田
 2013年になって初めての大会なので、まずこの四大陸選手権では自分の練習してきたことをしっかり出せるようにして、そしてこの試合でいい演技をして、世界選手権につなげていけたらと思います。

村上
 ショートプログラム(SP)とフリースケーティング(FS)をそろえてできたことがないので、この大会でSPとFSをそろえて演技して、世界選手権では自信を持って演技ができるようにしたいと思います。

鈴木
 年末から少し調子を崩していたのですが、ようやく自分の中でしっくりくるようになっています。世界選手権に向けた1つのステップとして、今の自分がどこまでできるのかをこの四大陸選手権では自分で感じたいと思います。

――前回の大会から四大陸選手権に向けてどのようなところに重点を置いて調整してきたか、また演技構成で変更点があれば教えてください

浅田
 今回はSPの手直しのためにカナダに行きました。それに、FSのジャンプの構成も少し変わっていて、どちらも去年とは違ったプログラム構成になっています。

村上
 年が明けてからジャンプの入れ替えはしていませんが、間のつなぎの部分などを直しました。

鈴木
 国体(国民体育大会冬季大会スケート競技会)に出場してボロボロだったんですが、自分がどういう風に気持ちを持っていくのかということを先生とすごくよく話しました。技術はもちろんなんですけど、心の面で練習方法を少し変えながら、さぐりさぐり練習をやってきたので、これがどういう風に出るか分からないですけど、少しずつ自分のものになってきているなと思っている。それが試合にどう出るか楽しみですね。演技の変更はありません。

――浅田選手の演技変更点、鈴木選手の練習方法というのをもう少し詳しく教えていただけますか?

浅田
 SPの方はトリプルアクセルを入れる構成に変えました。あとは変えていません。FSもジャンプではトリプルアクセルを入れたり、3回転−3回転を入れたりしています。

鈴木
 説明するのはすごく難しいんですけど、先生との対話の中でどうしてこういう風になったのか、今やった演技のどこがミスにつながっているのかなど、そういうところを1つ1つやってきました。日々の練習も先生がすごくよく考えてくださって、心理状態とか、もちろん技術面でも直すところはたくさんあったので、そのあたりも注意してやってきました。それに……言い方が難しいのですが、今までは同じことを練習して積み重ねてきたところを、今はちょっと見方を変えて取り組んできたら少しずつ良くなっています。なので、試合ではどうなるかわからないですけど、自分の中では密度の濃い練習だったと思います。短い期間でしたけど、いろいろなものと向き合えました。

――浅田選手、トリプルアクセル、3回転−3回転がよく決まっていましたが、今日の練習での手応えを教えてください

浅田
 そうですね、このリンクは良かったなと思います。自分がいつも練習していたのよりもよく決まっているので、この調子を崩さずに本番で出せるようにしっかり演技できればと思います。

◆ソチ五輪を見据えたレベルアップ

――ソチ(ロシア)五輪まで1年になりましたが、このあと1年ということに関してどのような思いがあるか、また浅田選手と鈴木選手はグランプリファイナルで実際にソチまで行かれましたが、会場や街の印象を教えてください

浅田
 ソチまで本当にわずかな試合とわずかな期間しかないと思います。ですが、毎日自分がやるべきことをやって、1つ1つの試合で自分ができる最高のレベルで取り組めるように、これからも積み重ねていきたいなと思います。ソチはまだまだ会場の周りは仕上がっていなくて、リンクとホテルだけのような感じだったんですが、リンクは仕上がっていて、自分ももう1度そこに戻ってきたいという思いがすごく強くなりました。

村上
 ソチ五輪はすごく出たいので、まずは代表に選ばれることを目指していきたい。あまり考えすぎると失敗してしまうので、1つ1つの試合を落ち着いてこなしていけばきっと良い結果が得られると思うので、落ち着いて頑張りたいと思います。

鈴木
 ソチまであと1年と思うと、あっという間に来てしまうと思う。本当に1日1日大切に自分のスケート人生をエンジョイして充実したものにしていければいいと思います。ソチに行った印象は、会場以外まだ整っていなかったので、これがどんな風になるのか自分の目で確かめたいです。なので、ソチ五輪に行けるように頑張りたいです。

――浅田選手の今回の演技構成は去年話していたレベルアップした姿なのか、まだもっと先のレベルがあるのか、どちらでしょうか?

浅田
 今回のこの構成は自分ができる最大のレベルアップです。この四大陸選手権では挑戦という形で、自分の気持ちも構成がレベルアップしたことであまり弱くならないように、思い切って臨めたら次につながると思っています」

――浅田選手、トリプルアクセルや3回転−3回転を今回入れるにあたって佐藤コーチとどのようなやり取りがあったのか教えてください。あと、村上選手はつなぎの部分を変えるということですが、同じようにコーチからどのようなアドバイスがあったのかを教えてください

浅田
 12年の時点では始まった当初はまだまだトリプルアクセルは跳べていなかったですし、3回転−3回転も跳べていない状態でプログラムにも入れていなかったので、シーズン後半で跳べることができればいいと思っていました。ようやく全日本選手権あたりから練習でアクセルも決まりだしましたが、曲の中では跳んでいなかったので試合ではやめようという話になって、それから毎日、曲でもアクセルや3回転−3回転を入れた練習してきました。今の自分の気持ちとしては、3回転−3回転、アクセルを練習でずっとやっているので試合でもできるんじゃないかなという手応えです。

村上
 (平山)素子先生にはFSとSPの両方を見てもらったんですけど、素子先生らしい教え方で、1つ1つの動きにストーリーを作ってもらいました。そして、それをただやるだけでなく演じるように、1つの動作に意味があるようにやりなさいと言われ、それができるようにやっています」

――浅田選手は昨年の全日本選手権のときに、3回転−3回転はまだ時間がかかると言っていましたが、ここで入れてきたのは自分の予想以上に向上が早かったということでしょうか?

 100%ではないんですけど、今の自分の目指しているものを四大陸選手権で試してみたいと思って入れました。

――浅田選手のトリプルアクセルと3回転−3回転は何%ぐらいの出来でしょうか?

 今日は良かったと思うんですが、日頃の練習では60%ぐらい。曲の中では40〜50%くらいですけど、単独では60%くらいまできていると思います。今日の調子を見て、いけそうだなという感じがしているので、あとは本番の中で集中して頑張っていけたらいいと思います。

――浅田選手、ジャンプで苦労してきた時期もあったと思いますが、ソチ五輪1年前のこの時点でジャンプが向上してきたことについての今の気持ちを教えてください

 今シーズンが始まった時はアクセルも3回転−3回転も試合では跳べないかなという感じだったんですけど、ここまで戻せたことは今後につながると思います。でも、まずは試合で成功させることだと思います。

――この四大陸選手権はどのような位置づけの大会になりますか?

浅田
 13年の初めての試合なので、12年にやってきたことからレベルアップさせた部分を出せればいいなと思っています。12/13シーズンも残りわずかになったので、今年のシーズンの中でもレベルアップしたものをしっかり出せればと思います。

村上
 13年初めての試合なので、すごく良いスタートを切りたいなという思いと、世界選手権がすぐなので、世界選手権につながっていくような良い演技ができればいいと思います。

鈴木
 世界選手権に向けて今の自分の状態が出せればいいというところで、世界選手権に向けてのステップだと思っている。結果というよりも自分の内容の方へ意識を置いていきたいなと思います。

<了>



ということで!真央選手!ついにやってくれます!!
まさか3-3コンビネーションまでとは恐れ入りました(汗)
まだ映像はありませんが、現地情報では3F-3Loや3Lo-3Loを何度も着氷していたとのこと!
荷造りしなければならないのに興奮が冷めません…

でもその前に明日はいよいよ男子SPです!!

****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-02-07 21:29 | フィギュアスケート
<< 四大陸選手権 2/7夜・2/8... 四大陸選手権 アイスダンスSD... >>