ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
世界選手権 キーラ・コルピ選手欠場
世界選手権に関してとても残念なニュースがありましたので、遅ればせながらお知らせします。
フィンランドのキーラ・コルピ選手が欧州選手権に続き、世界選手権の欠場を表明しました。

ニュース記事
icenetwork.com Leg woes keep Korpi out of world championships
b0122046_13494165.jpg




またまた怪しい(汗)翻訳付でお知らせします。

Leg woes keep Korpi out of world championships
Finnish skater's season cut short by aching Achilles
By icenetwork.com

(02/20/2013) - Finland's Kiira Korpi, winner of this year's Rostelecom Cup, has withdrawn from the 2013 World Figure Skating Championships because of a lingering left Achilles injury, her federation announced Wednesday.
In a statement on the Finnish Figure Skating Association's website, Korpi said she resumed normal training this week, but her lower leg continued to bother her. With the little time she has before the start of the world championships, which get under way March 10, she decided not to chance it and risk further injury.

"I have to make decisions for the long run," Korpi said. "Next year are the Olympic Games, and I want to be there. I hope that the foot does not bother me anymore after this season."

The four-time national champion already missed last month's European championships because of the same injury.

Korpi was having one of her finest seasons to date before her Achilles started acting up, winning the Finlandia Trophy, medaling at both of her Grand Prix events and qualifying for the Grand Prix Final, where she placed fourth.

"Now we continue rehabilitation, and I turn to the future," Korpi said. "I believe that I will return to competition next season stronger, both mentally and physically."

Juulia Turkkila, the reigning two-time Finnish silver medalist, will take Korpi's place at worlds.


***ここから翻訳文***
足の苦難は世界選手権からコルピを締め出す
フィンランドのスケーターのシーズンはアキレス腱の痛みによって短縮
By icenetwork.com

(2013年2月20日) - フィンランドのキーラ·コルピ(今季のロステレコム杯の優勝者)は、長引く左アキレス腱の負傷を理由に2013年世界フィギュアスケート選手権から撤退した、と彼女の連盟は発表した。

フィンランドのフィギュアスケート協会のウェブサイトについての声明の中で、コルピは、彼女が今週正常なトレーニングを再開したと言った。しかし、彼女の下肢は彼女を悩ませ続けた。世界選手権(それらは3月10日に始まる)のスタートの前に持っている少しの時間で、彼女は、それを運に任せてやってみず、一層の傷を危くしないことに決めた。

「私は長期的に意思決定をしなければなりません」とコルピは言った。「来年はオリンピックがあり、私はそこにいたい。私は、足が今シーズン後に私をこれ以上悩まさないことを望みます。」

4回の国内チャンピオンは、既に同じ傷のため先月のにヨーロッパ選手権を逃した。

彼女のアキレス腱が調子が狂う前に、コルピは今日まで彼女の最高のシーズンの一つを持っていた、フィンランディア・トロフィーを勝ち取ること、彼女のグランプリのイベント両方でメダルを授与すること、またグランプリ・ファイナルのための資格を得て、4位になったこと。

「今、私たちはリハビリを続けており、私は将来に向かいます。」コルピは言った。 「私は強く、心身とも来季競争に戻ることを信じています。」と語った。

ユーリア・トゥルッキラ(2回のフィンランドの現銀メダリスト)は、世界選手権でコルピの場所を取るだろう。
****************


ということで、今季も世界選手権欠場となってしまい非常に残念です。
昨季の怪我は足(どちらかは不明)と股関節だったと記憶していますが、とにかくしっかり治してほしいと切に願います。
代替出場となるユーリア・トゥルッキラ選手、準備期間は短いですが頑張ってほしいと思います!
コルピ選手、今季はもう怪我の回復に努めると思いますが、来季また元気にリンクに戻ってきてくださいね!

****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-02-21 14:07 | フィギュアスケート
<< 世界選手権 各種目の出場選手発表!! 世界ジュニア選手権 田中刑事選... >>