ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
2013-2014シーズン 最小TES設定
昨日新たなISUコミュニケーションが発表され、
来季もISU選手権、そして冬季オリンピック出場に必要な最小技術点(TES)が設けられました。
ざっとご紹介したいと思います。

ISU公式サイト ISU Communications
ISU Communications
ISU Communication 1797というPDFファイルにて、内容を確認できます。

ISU European and ISU Four Continents Figure Skating Championships 2014
and Olympic Winter Games 2014:
 MEN        SP 25.00 FS 45.00
 LADIES      SP 20.00 FS 36.00
 PAIR SKATING SP 20.00 FS 36.00
 ICE DANCE    SD 18.00 FD 28.00

ISU World Junior Figure Skating Championships 2014:
 MEN        SP 20.00 FS 40.00
 LADIES      SP 20.00 FS 35.00
 PAIR SKATING SP 20.00 FS 30.00
 ICE DANCE    SD 18.00 FD 28.00

ISU World Figure Skating Championships 2014:
 MEN        SP 34.00 FS 63.00
 LADIES      SP 26.00 FS 46.00
 PAIR SKATING SP 24.00 FS 41.00
 ICE DANCE    SD 28.00 FD 38.00



2012-2013シーズンに設けられた最小TESと比較すると、
欧州・四大陸選手権は変更なし、世界ジュニア選手権はアイスダンスのみSD・FDで1.00ずつ上がり、
世界選手権は男子シングルのSPが2.00、FSが3.00上がり、アイスダンスがSD・FDで1.00ずつ下がっているようです。

****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-06-19 10:43 | フィギュアスケート
<< ジャパン・オープン、カーニバル... THE ICE 2013 追加... >>