ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
スケートアメリカ 浅田真央選手、小塚崇彦選手が現地へ出発
昨日、浅田真央選手と小塚崇彦選手がスケートアメリカ出場のため、現地へと出発しました!
もう現地に到着していると思いますが、ニュース記事を少しご紹介したいと思います。

ニュース記事
デイリースポーツ 真央が米国へ出発「しっかり調整」
スポニチアネックス 真央 GP開幕戦へ米国出発 時差調整で日程に余裕
b0122046_1021046.jpg




真央が米国へ出発「しっかり調整」
2013年10月15日

 フィギュアスケートのGPシリーズ開幕戦のスケートアメリカ(18~20日・デトロイト)に出場する浅田真央(22)=中京大=と小塚崇彦(24)=トヨタ自動車=が14日、中部国際空港から米国へ向け出発した。

 浅田は余裕を持った日程で現地入りする。「わたし自身の体も子どものような体じゃない。しっかり調整できるようにしたい」と時差対策も含めての判断と説明した。

 ともに師事する佐藤信夫コーチの娘、有香さんのいるデトロイトのリンクで調整し、17日の公式練習に備えるという。


真央 GP開幕戦へ米国出発 時差調整で日程に余裕

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ開幕戦のスケートアメリカ(18~20日、米ミシガン州デトロイト)に出場する浅田真央(23=中京大)が14日、小塚崇彦(24=トヨタ自動車)とともに中部国際空港から米国へ向け出発した。

 浅田はこれまで時差が大きい欧米の国際大会に出場する際にも、ギリギリまで国内で調整して直前に現地入りしてきたが、今大会は余裕を持った日程を組んだ。「私自身の体も子供のような体じゃない。しっかり調整できるようにしたい」と時差対策も含めての判断と説明。佐藤信夫コーチは時差対策の重要性を何度も説いており、今回は浅田が指示に従った。同コーチの妻・久美子コーチは「大人になったということじゃないですかね」と笑みを浮かべた。

 17日の公式練習までは佐藤夫妻の娘、有香さんのいるデトロイトのリンクで調整する。5日のジャパン・オープンでは非公認ながらフリーで135・16点の“自己ベスト”をマークした。「まだまだ伸びしろがある」と話していた浅田は、GPシリーズでも好スタートを切る。
[2013年10月15日 06:00 ]



例年海外試合には直前に現地入りすることが多かった真央選手ですが、
今年は早めの現地入りということで、今季は気持ちも新たに試合に臨んでいる感じがします!
怪我なくしっかりと調整できますように!!

****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-10-15 10:31 | フィギュアスケート
<< スケートアメリカ 大会日程・S... 関東選手権大会 競技結果 >>