ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
中国杯 女子SP結果&FS滑走順
中国杯 女子SPが終了しました。
大変遅くなりましたが、結果をお知らせしたいと思います。

SP1位はアデリナ・ソトニコワ選手、2位はカロリーナ・コストナー選手、3位はアンナ・ポゴリラヤ選手となりました!

ニュース記事
毎日jp フィギュア:GP初戦の村上「今の状態ではよかった」
サンスポ ソトニコワ、笑顔の首位発進/フィギュア
スポーツ報知 【フィギュア】佳菜子57・33でSP4位、今井5位
MSN産経ニュース 今井、課題の2回転半決める 中国杯
b0122046_1145239.jpg




採点や順位、ジャッジスコアについてはこちら。
ISU GP Cup of China 2013
ISU GP Cup of China 2013 女子シングルSP ジャッジスコア

女子SP結果はこちら。
b0122046_11454758.png
b0122046_11455511.jpg

フィギュア:GP初戦の村上「今の状態ではよかった」
毎日新聞 2013年11月01日 20時48分

 ◇フィギュアスケート・GPシリーズ中国杯女子SP(1日・北京)

 19歳でソチ冬季五輪出場を目指す村上のGP初戦。SPは順位も得点も今一歩だったが、「練習ではいつも二つくらいミスをしていた。今の状態で、最初の大会としてはよかった」と笑みを見せた。

 明るい曲調の「スイング・メドレー」で臨んだSP。ライバルたちが高難度の3"3回転連続ジャンプを冒頭で跳ぶ中で、村上はボーナス点が付く後半に温存した。村上の冒頭はダブルアクセル(2回転半ジャンプ)。これを難なく跳び、スピンを二つこなしていく。そして迎えた3"3回転トーループ。前半はよかったが、後半が回転不足になってしまい、着氷も乱れた。

 だが、練習では踏み切りから大きくタイミングが合わないケースが多かったといい、「(ジャンプが)抜けずに着氷できたことは次につながる」と前を向く。3"3回転を後半に置く構成は昨季も取り組んでいたが、今季は息つく暇のない激しい曲。今は道半ばで、五輪切符が懸かる全日本選手権や五輪本番での完成を夢見ている。

 だが、次のフリーは、10月のジャパンオープン(埼玉)以降、重点的に練習してきており、手応えもある。「フリーでは感情を出していければいい」と村上。お手並み拝見だ。
【芳賀竜也】


ソトニコワ、笑顔の首位発進/フィギュア
2013.11.1 21:42

 フィギュアスケート・GPシリーズ第3戦中国杯第1日(1日、北京)女子はソトニコワが自己ベストに迫る得点で首位発進。高難度の2連続3回転ジャンプは二つ目が回転不足となったが、スピンとステップは全て最高難度のレベル4を獲得し「新しいスピンを見せることができてよかった」と笑顔を浮かべた。

 来年2月に母国ロシアでソチ冬季五輪が開催される。17歳の元世界ジュニア女王は「毎日、全てのことを一生懸命やっている」と初の大舞台を見据えた。
(共同)
b0122046_11455713.jpg
b0122046_11455980.jpg

【フィギュア】佳菜子57・33でSP4位、今井5位

 ◆フィギュアスケートGPシリーズ第3戦 中国杯第1日(1日・北京) 女子ショートプログラム(SP)で今季GP初戦の18歳・村上佳菜子(中京大)は57・33点で4位、今井遥(20)=ムサシノク=は54・79点で5位につけた。

 17歳のアデリナ・ソトニコワ(ロシア)が66・03点でトップ。昨季世界選手権銀メダルのカロリナ・コストナー(イタリア)が62・75点で2位、15歳のアンナ・ポゴリラヤ(ロシア)が60・24点で3位だった。

 村上が初めて披露したSPはアップテンポなメドレー。「激しい曲できつい」と2つのジャンプが回転不足と判定された。得意の2連続3回転ジャンプも2つ目のトーループが両足着氷で回転不足となった上、ジャッジから減点された。首位ソトニコワに8・70点差をつけられる苦しいスタートとなった。

 村上佳菜子
  「練習でミスしていたことを思えばうまくいった。激しい曲できついのでジャンプがあまり決まらない。ジャンプで着氷はできたので、自信になるし次にはつながると思う」

 今井遥
  「緊張していたけど、ミスは最小限に抑えられた。去年はことごとくSPがうまくいかなかったので、それは振り払えたと思う。フリーには自信があるので、やることをしっかりとやりたい」
(2013年11月1日21時51分 スポーツ報知)
b0122046_1146278.jpg

今井、課題の2回転半決める 中国杯
2013.11.1 21:51

 今井は冒頭で課題の2回転半ジャンプを決めた。2連続3回転では二つ目が回転不足となったが、苦手のSPを乗り切り「SPは三つしかジャンプがないので、ミスできない気持ちが強かった。ミスは最小限に抑えられた」と喜んだ。

 昨年の全日本選手権で14位に沈んでからは、スピード感に富んだ滑りを追求してきた。「スピードがつくと(着氷で)流れがあるジャンプになったし、安定感も出てきた」と手応えを口にした。



GPSについては、スコアは上位5位まで、動画・お写真は全選手分ご紹介したいと思います。
見つからなかった選手の動画・写真など見つけ次第、随時追加していく予定です。
動画UP主様に大感謝です!!


SP1位はアデリナ・ソトニコワ選手!
2013 COC Adelina Sotnikova SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=EkOCFSDV4_A
b0122046_11464588.png
b0122046_11465065.jpg
b0122046_11465294.jpg



SP2位はカロリーナ・コストナー選手!
2013 COC Carolina Kostner SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=N6c9KdhoCeY
b0122046_11478100.png
b0122046_11471485.jpg



SP3位はアンナ・ポゴリラヤ選手!
2013 COC Anna Pogorilaya SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=zNMKKxbxtLQ
b0122046_11473464.png
b0122046_9412852.jpg



SP4位は村上佳菜子選手
2013 COC Kanako Murakami SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=BUXTMBCe-Xg
b0122046_11473687.png
b0122046_1147401.jpg



SP5位は今井遥選手
2013 COC Haruka Imai SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=WwhN6kor_O8
b0122046_114973.png
b0122046_1149204.jpg



SP6位はニコル・ゴスヴィアニ選手
2013 COC Nikol Gosviani SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=K7ZcdxLNf3k



SP7位はアグネス・ザワツキー選手
2013 COC Agnes Zawadzki SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=OA1FEjnEAcQ
b0122046_11535373.jpg



SP8位は李子君選手
2013 COC Zijun Li SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=9W_Vq65kZjM
b0122046_11545375.jpg



SP9位は張可欣選手
2013 COC Kexin Zhang SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=kIxsfr6moKc



SP10位は郭小雯選手
2013 COC Xiaowen Guo SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=rZSqiC1wLfs



次はPCSの内訳です。上位5名分について作っています。
SS基準方式の詳細ついては、お手数ですが、こちらの記事をご覧ください。
※SS基準方式はあくまで目安・考え方であり、絶対的なものではありませんし、ルールブックにも載っていません。
PCSの概要とSS基準方式の評価範囲はこちら。TR~INの下段は「-SS」の値です。
b0122046_1415422.jpg
b0122046_12142160.png

どの選手も細かなミスがあったためか、やや評価が厳しかったかなという印象ですが、
今回は前2戦に比べるとカメラワークが良くなかったためか、
テレビ観戦だと全体的にあまり動きが良く見えなかったかもしれません。
ソトニコワ選手はURはあれど大技も決め、レベルもしっかり取れていて素晴らしかったですね。
コストナー選手は転倒などのミスにややひっぱられた感じはありますが、可愛らしくもどこか切ないプログラムが素敵でした。
ポゴリラヤ選手は初GPSとしては上々の出来ではないでしょうか。
村上選手はジャンプが終わるまでかなり緊張していたように見え、演技が硬かったのが評価に響いてしまったかと思います。
今井選手は細かなミスが影響してしまったようですが、もう少しCHやINは高くてもいいんじゃないかなと思いました。


最後に、女子のFS滑走順はこちら。日本時間の11/02(土)17:40-19:13から実施予定です。
選手の皆さん頑張ってください!!
b0122046_12244574.png
b0122046_1225339.jpg


****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-11-02 12:27 | フィギュアスケート
<< 中国杯 男子SP結果&FS滑走順 中国杯 アイスダンスSD結果&... >>