ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
中国杯 男子SP結果&FS滑走順
中国杯 男子SPが終了しました。
大変遅くなりましたが、結果をお知らせしたいと思います。

SP1位は閻涵選手、2位はマキシム・コフトゥン選手、3位は小塚崇彦選手となりました!

ニュース記事
スポーツ報知 【フィギュア】小塚、81・62でSP3位
時事ドットコム 伸び盛りの17歳=中国杯フィギュア
毎日jp フィギュア:小塚、着氷に迷い 試行錯誤続く 中国杯SP
b0122046_10502985.jpg

(男子は特にお写真が少なく…(涙))




採点や順位、ジャッジスコアについてはこちら。
ISU GP Cup of China 2013
ISU GP Cup of China 2013 男子シングルSP ジャッジスコア

男子SP結果はこちら。
b0122046_12571527.png
b0122046_12572154.jpg

【フィギュア】小塚、81・62でSP3位

 ◆フィギュアスケートGPシリーズ第3戦 中国杯第1日(1日・北京) 第1戦のスケートアメリカで6位と不振だった小塚崇彦(トヨタ自動車)は男子ショートプログラム(SP)で81・62点の3位につけた。

 男子は17歳の閻涵(中国)が自己ベストの90・14点でトップに立った。マキシム・コフトゥン(ロシア)が81・84点で2位、昨季世界選手権2位のデニス・テン(カザフスタン)は77・05点で4位と出遅れた。

 小塚崇彦「完璧ではなかった。スケートアメリカでのジャンプの失敗が頭をよぎってしまった。ただ最後までよく滑ることができた。(演技点も)40点までいくことができた」
(2013年11月1日22時24分 スポーツ報知)


伸び盛りの17歳=中国杯フィギュア

 地元の大歓声を浴びて17歳の閻涵が男子SP首位に立った。冒頭のトリプルアクセル(3回転半)に始まり、4回転、そして3回転の2連続と3種類のジャンプを安定感たっぷりに成功。SPで90点を超えたのは、スケートアメリカを制した町田樹(関大)に次いで今季2人目だ。
 2012年世界ジュニア選手権覇者で、自己ベストを約5点も更新したホープは、「(SP)1位は信じられない結果。フリーも練習でやっているように滑りたい」と初々しかった。
(北京時事)
(2013/11/01-23:31)


フィギュア:小塚、着氷に迷い 試行錯誤続く 中国杯SP
毎日新聞 2013年11月01日 23時57分

 メダル圏内に意地で踏みとどまった。スケートアメリカで6位と惨敗した小塚が、SP3位と耐えた。ミスのないクリーンな演技とはならなかったが、表現力を示すプログラム構成点では平均で8点を超え、「最後まで(スケートが)よく滑っていたことが、点数にも表れたと思う」と、一定の手応えを得た。

 冒頭の4回転トーループは左足で氷面をこするような着氷になってしまい、出来栄え評価で減点された。前の試合とほとんど同じミスに「癖になってしまったのかな。(着氷する右足ではなく)左足1本に成功が懸かっている」と分析した。

 これも前試合でミスした3−3回転は、前半のジャンプはよかったが、着氷の瞬間に前回の失敗が頭をよぎってしまったといい、後半が2回転に。「コンマ何秒の迷い。そこまで詰めて練習しないと」と反省した。

 GPファイナル進出が厳しくなった今、課題は実戦を通じて演目の完成度を高めていくことだと自覚している。「前回の反省は直前の調整にあった。今回はフリーまで(体力が)もつか実験したい」。2大会連続の五輪切符をつかむまで、24歳のサラブレッドは試行錯誤を続ける。
【芳賀竜也】



GPSについては、スコアは上位5位まで、動画・お写真は全選手分ご紹介したいと思います。
見つからなかった選手の動画・写真など見つけ次第、随時追加していく予定です。
動画UP主様に大感謝です!!


SP1位は閻涵選手!
2013 COC Han Yan SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=pS-o3HwFjhE
b0122046_12572789.png
b0122046_10503294.jpg
b0122046_1051388.jpg



SP2位はマキシム・コフトゥン選手!
2013 COC Maxim Kovtum SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=WfhZe1_5gZ8
b0122046_12572971.png



SP3位は小塚崇彦選手!
2013 COC Takahiko Kozuka SP B.ESP
http://www.youtube.com/watch?v=oYJ0UGvFawM
b0122046_12573260.png
b0122046_12574084.jpg



SP4位はデニス・テン選手
2013 COC Denis Ten SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=NF0CLewLy3o
b0122046_13115285.png



SP5位はフローラン・アモディオ選手
2013 COC Florent Amodio SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=Lw4a6UrZlDw
b0122046_13115456.png
b0122046_1313861.jpg



SP6位はリチャード・ドーンブッシュ選手
2013 COC Rishard Dornbush SP B,ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=KqMJQQk4h5M
b0122046_1315372.jpg



SP7位はペーター・リーベルス選手
2013 COC Peter Liebers SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=xF7RAAsxlRg
b0122046_13155668.jpg



SP8位は宋楠選手
2013 COC Nan Song SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=0pFydp6PUoE



SP9位は王一選手
2013 COC Yi Wang SP B.ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=SnZnzGj99bc



次はPCSの内訳です。上位5名分について作っています。
SS基準方式の詳細ついては、お手数ですが、こちらの記事をご覧ください。
※SS基準方式はあくまで目安・考え方であり、絶対的なものではありませんし、ルールブックにも載っていません。
PCSの概要とSS基準方式の評価範囲はこちら。TR~INの下段は「-SS」の値です。
b0122046_1415422.jpg
b0122046_1316993.png

女子同様、ミスの影響が大きく出ている評価になっている印象です。
閻選手はジャンプは度肝を抜く素晴らしいできで、かつSSも高いですが、内容の評価は厳しいものとなりました。
プログラムが個性的で楽しいものなのでこれからさらに滑り込んで是非ものにしてほしいです。
コフトゥン選手は4S-3T、4Tが素晴らしすぎて圧倒されました。評価は高いですがもっとPEは高くても良いのではと思います。
小塚選手はミスがあるとどうしても評価が伸びなくなってしまいますが、SSはさすがですね。
テン選手は明らかに本調子でない中よくまとめてきました。プログラムも完成が楽しみな素敵なものでした。
アモディオ選手も調子があまり良くないのかなと感じましたが、PEとINは高く評価されました。


最後に、男子のFS滑走順はこちら。日本時間の11/02(土)19:35-21:13から実施予定です。
選手の皆さん頑張ってください!!
b0122046_13161193.png


****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-11-02 13:30 | フィギュアスケート
<< 中国杯 ペアSP結果&FS滑走順 中国杯 女子SP結果&FS滑走順 >>