ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
東日本選手権大会 競技結果
東日本選手権大会について、すでに全日程が終了していますので結果をお知らせします。
ニュース記事も記事が出ているのでいくつかご紹介したいと思います。
動画や写真はないので結果のみのご紹介となります。

ニュース記事
毎日jp フィギュア:13位で苦境の安藤「フリーでベスト尽くす」
サンスポ 村主、敗れても現役続行「同じ30代からの声が支え」/フィギュア
サンスポ 美姫、今後はミラノを拠点に調整/フィギュア
MSN産経ニュース 弱気を封印、土俵際で攻めのジャンプ 安藤、決戦の全日本へ 東日本選手権
スポニチアネックス 20歳の西野 美姫に完勝「自分の演技にビックリ」

<東日本選手権大会 リザルトページ>
第39回東日本選手権大会・第30回東日本ジュニア選手権大会





<競技結果>
【男子シングル】
第39回東日本選手権大会 男子シングルSP ジャッジスコア
第39回東日本選手権大会 男子シングルFS ジャッジスコア
b0122046_23451471.png



【女子シングル】
第39回東日本選手権大会 女子シングルSP ジャッジスコア
第39回東日本選手権大会 女子シングルFS ジャッジスコア
b0122046_23452512.png



【ジュニア男子シングル】
第30回東日本ジュニア選手権大会 ジュニア男子シングルSP ジャッジスコア
第30回東日本ジュニア選手権大会 ジュニア男子シングルFS ジャッジスコア
b0122046_23454097.png



【ジュニア女子シングル】
第30回東日本ジュニア選手権大会 ジュニア女子シングルSP ジャッジスコア
第30回東日本ジュニア選手権大会 ジュニア女子シングルFS ジャッジスコア
b0122046_23455247.png



【アイスダンス】
第39回東日本選手権大会 アイスダンスSD ジャッジスコア
第39回東日本選手権大会 アイスダンスFD ジャッジスコア
b0122046_23455651.png



【ジュニアアイスダンス】
第30回東日本ジュニア選手権大会 ジュニアアイスダンスSD ジャッジスコア
第30回東日本ジュニア選手権大会 ジュニアアイスダンスFD ジャッジスコア
b0122046_23455945.png



【西日本アイスダンス】
第39回東日本選手権大会 西日本アイスダンスSD ジャッジスコア
第39回東日本選手権大会 西日本アイスダンスFD ジャッジスコア
b0122046_2346384.png
b0122046_23462752.jpg

フィギュア:13位で苦境の安藤「フリーでベスト尽くす」
毎日新聞 2013年11月03日 21時31分

 前橋市の群馬県総合スポーツセンターアイスアリーナで3日、開かれたフィギュアスケートの東日本選手権の女子ショートプログラム(SP)。4月に女児を出産して今季から復帰した安藤美姫(新横浜プリンスク)は41.97点で出場26人中13位にとどまった。演技を終えた安藤は、目を閉じて深く息を吐いた。今季これまでの2戦にも程遠い内容。ソチ五輪を目指す道のりの半ばで、苦境に立たされた。

 コンビネーションジャンプは3回転ルッツの軸が傾いて回転不足となり、体勢も揺らいで大きく減点。次の3回転ループは全くジャンプにならず、0.1点しか得られず技を行わなかったも同然に。スピンやステップも本来の伸びやかさが見られなかった。

 3週間前の関東選手権でも所々にミスがあったが優勝。「何が足りないかが明確になったので今後につながる」と前向きにコメントした。だが練習の成果が本番に生かし切れない。会場を埋めた観客席からは残念がる声も漏れたが、安藤自身ももっとやれるという思いがあるだろう。

 ファンから「頑張って」と声をかけられると表情が和んだ。報道陣の取材機会は設けなかったが、ツイッター(短文投稿サイト)で知人の励ましに英語で「うまく滑れなかった。でもOK。明日もベストを尽くす」と応えた。全日本選手権進出ラインとなる5位とは5.58点差。フリーで持てる力を出し切るしかない。
【石井朗生】
b0122046_23481688.jpg

村主、敗れても現役続行「同じ30代からの声が支え」/フィギュア
2013.11.4 17:21

 東日本選手権最終日(4日、群馬県総合SCアイスアリーナ)3年連続で全日本選手権の出場を逃した32歳のベテラン村主は「もっとうまくなりたいという気持ち。自分の目指す演技ができるまで続けたい」と現役続行の意向を示した。

 SP9位から巻き返しを狙ったが、フリーはジャンプのミスが相次いで12位。目標だった2大会ぶりの五輪出場はかなわなかったが「ファンの応援や同じ30代からの『頑張ってほしい』という声が支え」と感謝した。
(共同)
b0122046_23492343.jpg
b0122046_23492597.jpg

美姫、今後はミラノを拠点に調整/フィギュア
2013.11.4 18:44

 東日本選手権最終日(4日、群馬県総合SCアイスアリーナ)今季から安藤を指導するイタリア人のリッツォ・コーチは「フリーの演技はとても満足。以前より滑りが安定してきた」と評価した。

 今後はイタリアのミラノで練習しながら今月下旬のアイスチャレンジ(オーストリア)と12月上旬のゴールデンスピン(クロアチア)で実戦を経験させたいという。体力やスピン、スケーティングの向上を課題に挙げ「イタリアには赤ちゃんも連れてくるだろう。彼女にとって娘は精神的な支え」と話した。
(共同)
b0122046_23495824.jpg

弱気を封印、土俵際で攻めのジャンプ 安藤、決戦の全日本へ 東日本選手権
2013.11.4 20:55

 土俵際に追い込まれた元世界女王が見せたのは、攻めの姿勢だった。

 難度の高い冒頭の3回転ジャンプ。不調で直前まで回避を考えていた。「10回やって1回跳べるかどうか」。SPでは回転不足だった。13位と出遅れ、総合得点で5位以内に入らなければ、ソチ五輪出場の道が絶たれる危機だった。

 「日本でやるのは最後になるかも」

 失敗が許されない状況で弱気を封印した。今春に女児を出産しての復帰。「簡単な道を選んだわけではない。向かっていく姿勢を見せないと」。あえて難度を下げず、退路を断ってのトライ。着氷こそ乱れたが、必死にこらえ、そのままストラビンスキー作曲の「火の鳥」を滑りきった。

 全体トップの105・24点は復帰後の3戦では最高点。“そこそこ”の演技ができれば、全日本の予選レベルでは敵はいない。

 ただし、この得点では五輪代表争いには絡めない。筋力が落ちた下半身の強化はまだ道半ばで、演技スピードが戻っていない。スピンやステップも精彩を欠いたままだ。

 「大変だけど、集中してやっていく」

 全日本までの約1カ月半が、25歳にとっての本当の勝負だ。
(田中充)
b0122046_922622.jpg

20歳の西野 美姫に完勝「自分の演技にビックリ」

フィギュアスケート 東日本選手権最終日 (11月4日 群馬県総合SCアイスアリーナ)

 20歳の西野友毬(明大)が安藤に完勝した。ダブルアクセルが1回転半になったが、他は大きなミスなく滑りきった。104・54点は安藤のフリーにわずかに及ばなかったものの、合計では17・14点の大差。「自分の演技にビックリしている。凄くうれしい」と笑みを浮かべた。全日本選手権は10年6位、11年8位、12年7位。五輪代表争いは厳しいが、「満足できる演技ができるように頑張りたい」と気合を入れていた。
[ 2013年11月5日 06:00 ]



****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-11-04 23:52 | フィギュアスケート
<< NHK杯 大会日程・SP滑走順... 西日本選手権大会 競技結果 >>