ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
NHK杯 女子SP結果&FS滑走順
NHK杯 女子SPが終了しました。
大変遅くなりましたが、結果をお知らせしたいと思います。

SP1位は浅田真央選手、2位は鈴木明子選手、3位はエレーナ・ラジオノワ選手となりました!

ニュース記事
スポーツ報知 【フィギュア】真央71・26点でSP1位、鈴木2位
サンスポ 高1宮原、大きなミスなく堂々のデビュー/フィギュア
時事ドットコム 初恋と美しい山河=浅田、表現性に手応え-NHK杯フィギュア
スポニチアネックス ジャンプ不本意も 鈴木「表現できた」まずまず2位
b0122046_9103689.jpg




採点や順位、ジャッジスコアについてはこちら。
ISU GP NHK Trophy 2013
ISU GP NHK Trophy 2013 女子シングルSP ジャッジスコア

女子SP結果はこちら。
b0122046_9162178.png
b0122046_9163260.jpg

【フィギュア】真央71・26点でSP1位、鈴木2位

 ◆フィギュアスケート GPシリーズ第4戦 NHK杯(8日、東京・国立代々木競技場) 女子ショートプログラム(SP)が行われ、GP第1戦のスケートアメリカ優勝の浅田真央(23)=中京大=がトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷し、71・26点で首位に立った。

 鈴木明子(28)=邦和スポーツランド=が66・03点で2位、GPデビューの宮原知子(15)=関大高=が6位だった。

 浅田真央
「スケートアメリカよりもレベルアップできた。よし!と思えた。(着氷がやや乱れた3回転半は)昨季よりいいジャンプなので(フリーへ)自信を持って臨みたい」

 鈴木明子
「ジャンプはベストではなかったが、そこから気持ちを切り替えた。たくさんの応援が聞こえて心地よく滑れた。お客さんに助けられた」

 宮原知子
「今までで一番いいSPだった。(直前の)6分間練習ですごく調子が良くて、そのままのイメージでいこうと思った。想像していたより緊張しなかった」

 浅田のコーチ・佐藤信夫氏
「うまくまとめたが(トリプル)アクセルでは課題が残った。練習で調子が良かったので力が入る部分があるが、そこをもう少し無欲になるといい。心のコントロールは時間が必要かもしれない」
(2013年11月8日21時28分 スポーツ報知)
b0122046_9172444.jpg

高1宮原、大きなミスなく堂々のデビュー/フィギュア
2013.11.8 22:30

 フィギュアスケート・GPシリーズ第4戦NHK杯第1日(8日、国立代々木競技場)身長144センチと小柄な高校1年生が堂々とGPデビューした。宮原はルッツ-トーループの2連続3回転でルッツが回転不足となったが、大きなミスなく滑りきった。大歓声に照れながら手を振って応え「想像していたより緊張しなかった。自信になった」とうなずいた。

 演技冒頭で動きが硬かったステップでは徐々にスピードに乗り「最初は思い切りできなかったが、迫力が出せた」と笑みがこぼれた。7位だった2012年世界選手権2位のレオノワ(ロシア)らを上回り「明日(9日)は雰囲気に慣れていると思う。思い切って演技するのが目標」と目を輝かせた。
(共同)
b0122046_918421.jpg

初恋と美しい山河=浅田、表現性に手応え-NHK杯フィギュア

 遠くを見るような表情で演技を終え、浅田はうなずいた。「スケートアメリカよりレベルアップしたと思う。『よし』と思った」
 SPで使ったのはショパン作曲の「ノクターン」。7年ぶりに滑る曲で「成長した姿を見せられる」と当初から意気込んでいたが、優勝した10月のスケートアメリカ後にさらに磨きをかけた。
 米国からいったんカナダに寄り、振付師のローリー・ニコル氏とスピンや振り付けを修正。表情や目線まで作り込んだ。テーマは「初恋」。美しい湖や山も思い浮かべながらの滑りで、表現性を高めた。スピン、ステップは全て最高レベルの評価。演技構成点も4項目で8点台後半が並んだ。
 冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)は練習時の好調さを出し切れず、認定されたが両足着氷。出来栄え点が引かれた影響もあり、スコアは前回を下回ったが「振り付けを直してきたものを、今回出せた」。
 もちろん「完成度に百パーセントはない。まだまだ上を目指せる」と満足感はない。「フリーは自分が目指す要素のジャンプを入れたい」と攻めの姿勢を示した。
(2013/11/08-22:35)
b0122046_9191654.jpg

ジャンプ不本意も 鈴木「表現できた」まずまず2位

フィギュアスケートGPシリーズ第4戦 NHK杯第1日 (11月8日 東京・国立代々木競技場)

 鈴木はジャンプでミスしたものの、66.03点をマークして2位発進だ。冒頭の連続ジャンプは3―3回転の予定が3―2回転に。1つ目で高く上がり過ぎて着氷後の前傾が深くなり、勢いがつかなかった。「最初の失敗を引きずった」という3回転フリップも不本意な出来。それでもスピンとステップでは取りこぼさず、得点をまとめた。

 SP使用曲の「愛の賛歌」は自らの競技人生を表現したもので強い思い入れがある。「ジャンプは少し悔いが残るけど、スケートの部分で表現したいことはできた。点数や順位を気にせず、フリーでもしっかり表現したい」。完全燃焼を誓うラストシーズン。どんな状況でも前向きな姿勢でリンクに立つ。
[ 2013年11月9日 06:00 ]



GPSについては、スコアは上位5位まで、動画・お写真は全選手分ご紹介したいと思います。
見つからなかった選手の動画・写真など見つけ次第、随時追加していく予定です。
動画UP主様に大感謝です!!


SP1位は浅田真央選手!
2013 NHK Mao Asada SP B.ESP
http://www.youtube.com/watch?v=1LqUFNuGuG8
b0122046_921412.png
b0122046_922895.jpg
b0122046_9221234.jpg



SP2位は鈴木明子選手!
2013 NHK Akiko Suzuki SP B.ESP
http://www.youtube.com/watch?v=juSIl8fzXAw
b0122046_923160.png
b0122046_923427.jpg



SP3位はエレーナ・ラジオノワ選手!
2013 NHK Elena Radionova SP B.ESP
http://www.youtube.com/watch?v=iScY-BZS4Z4
b0122046_9234653.png
b0122046_9234948.jpg



SP4位はグレイシー・ゴールド選手
2013 NHK Gracie Gold SP B.ESP
http://www.youtube.com/watch?v=KWH9IvvO0eg
b0122046_9254616.png
b0122046_9255740.jpg



SP5位はヴァレンティーナ・マルケイ選手
2013 NHK Valentina Marchei SP B.ESP
http://www.youtube.com/watch?v=R5K1CWyLMDM
b0122046_9273771.png
b0122046_9275082.jpg



SP6位は宮原知子選手
2013 NHK Satoko Miyahara SP B.ESP
http://www.youtube.com/watch?v=WBrZGE78hxQ
b0122046_9291179.jpg



SP7位はアリョーナ・レオノワ選手
2013 NHK Alena Leonova SP B.ESP
http://www.youtube.com/watch?v=MdpsDTdI3RM
b0122046_9301437.jpg



SP8位は長洲未来選手
2013 NHK Mirai Nagasu SP B.ESP
http://www.youtube.com/watch?v=SxebAaYqzHc
b0122046_932669.jpg



SP9位はエレーネ・ゲデヴァニシヴィリ選手
2013 NHK Elena Gedevanishvili SP B.ESP
http://www.youtube.com/watch?v=AqddlPiuiIA
b0122046_935460.jpg



次はPCSの内訳です。上位5名分について作っています。
SS基準方式の詳細ついては、お手数ですが、こちらの記事をご覧ください。
※SS基準方式はあくまで目安・考え方であり、絶対的なものではありませんし、ルールブックにも載っていません。
PCSの概要とSS基準方式の評価範囲はこちら。TR~INの下段は「-SS」の値です。
b0122046_1415422.jpg
b0122046_9351842.png

女子も男子同様、全体的には想定内の評価という印象でした。
真央選手は3Aは惜しかったですがしっかり回転して降りていますし、他の要素もしっかりとまとめて高得点につなげました。
PCSも8点台後半が通常になってきましたね。今回は目立ったミスがあった分内容の評価はやや控えめでした。
鈴木選手は細かいミスがあったにしてはPCSが内容的にも高く評価されましたね。
ラジオノワ選手はやや不安げな感じの演技ではありましたが、3Lo-3Tでリカバリするなど底力を見せました。
ゴールド選手は冒頭を3Lzがやや不安定だったためセカンド2Tにし、安定した演技を見せました。評価も高かったですね。
マルケイ選手はノーミスの素晴らしい演技でした。ステップのたび拍手が沸き起こり、本当に素敵でした!


最後に、女子のFS滑走順はこちら。11/09(土)19:14から実施予定です。
選手の皆さん頑張ってください!!
b0122046_9433439.png
b0122046_945258.jpg


****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-11-09 09:45 | フィギュアスケート
<< NHK杯 アイスダンスSD結果 NHK杯 男子SP結果&FS滑走順 >>