ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
フランス杯 男子SP結果&FS滑走順
フランス杯 男子SPが終了しました。
大変遅くなりましたが、結果をお知らせしたいと思います。

SP1位はパトリック・チャン選手、2位は羽生結弦選手、3位はジェイソン・ブラウン選手となりました!

ニュース記事
毎日jp フィギュア:GPフランス杯 羽生ベスト更新SP2位
時事ドットコム 仏杯フィギュア・談話
時事ドットコム 王者に迫った羽生=高評価取り戻す好演-仏杯フィギュア
サンスポ チャン、歴代最高点も余裕たっぷり「照準は五輪」/フィギュア
b0122046_160672.jpg




採点や順位、ジャッジスコアについてはこちら。
ISU GP Trophee Bompard 2013
ISU GP Trophee Bompard 2013 男子シングルSP ジャッジスコア

男子SP結果はこちら。
b0122046_1692942.png

フィギュア:GPフランス杯 羽生ベスト更新SP2位
毎日新聞 2013年11月16日 07時33分

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、フランス杯は15日、パリで開幕し、男子ショートプログラム(SP)で羽生結弦(ANA)は自己ベストを0.05点更新する世界歴代3位の95.37点で2位につけた。4回転トーループなど全てのジャンプに成功し、技術点はトップだった。

 世界選手権3連覇中のパトリック・チャン(カナダ)が自身の世界歴代最高を塗り替える98.52点で首位、3位は84.77点のジェーソン・ブラウン(米国)。第3戦の中国杯を制した閻涵(中国)は4位と出遅れた。
(共同)


仏杯フィギュア・談話

◇一歩前進
 羽生結弦 納得はしていないが、満足。久しぶりにジャンプが全部決まった。積み上げてきたものを出せて、一歩前進。これで手応えをちょっとつかめた。できることをやり切った感覚はある。
(時事)
(2013/11/16-07:50)
b0122046_16131978.jpg

王者に迫った羽生=高評価取り戻す好演-仏杯フィギュア

 追い詰められた羽生は邪念を振り払った。第2戦で完敗したチャンとの再戦で、ライバルが世界歴代最高得点をたたき出した直後のSP。「目をつぶって集中し、魂を入れた」。冒頭の4回転トーループからミスのない好演で王者に迫った。
 昨季、世界最高を2度出した勝負曲「パリの散歩道」。ゆかりの地でロックの音色を氷上に響かせた。自己ベストをわずかに上回る95.37点に「納得はしていないが、満足。昨年同様に点数が出るようになった」。世界トップクラスの選手であることを示す高評価を取り戻したことに意味があった。
 スケートカナダではジャンプが決まらず、演技も乱れた。特に曲のつなぎや解釈など5項目の演技構成点は審判の主観が入りやすいため、評価を覆すのは簡単ではない。「羽生結弦はこんなものだと思われて、得点が伸びなくなるのが一番怖い」と焦りもあったが、1戦で挽回してみせた。
 チャンとは3.15点差。対決を意識して失敗した前回と同じ轍(てつ)は踏みたくないが、「首の皮一枚でつながった」とフリーでの逆転に野心を見せた。演技力ではまだ及ばないが、相手より難しい構成のジャンプで勝負に挑む。
(パリ時事)
(2013/11/16-08:29)
b0122046_16135345.jpg

チャン、歴代最高点も余裕たっぷり「照準は五輪」/フィギュア
2013.11.16 09:15

 フィギュアスケート・GPシリーズ第5戦フランス杯第1日(15日、パリ)圧巻の演技を披露しても、チャンは涼しい顔だった。昨季の世界選手権でマークした世界歴代最高得点を0・15点上回ったが「記録を破ったなんて知らなかった。照準を合わせているのは五輪。そこで樹立できたら素晴らしいこと」と余裕たっぷりに話した。

 技術点の1位は羽生に譲ったが、表現力を示す演技点は断トツで「音楽の解釈」の項目は10点満点を付けるジャッジもいた。フィギュアスケートの経験がない元モダンダンサーの女性コーチとタッグを組む異例の取り組みは、着実に成果を上げている。
(共同)



GPSについては、スコアは上位5位まで、動画・お写真は全選手分ご紹介したいと思います。
見つからなかった選手の動画・写真など見つけ次第、随時追加していく予定です。
動画UP主様に大感謝です!!


SP1位はパトリック・チャン選手!
2013 TEB Patrick Chan SP B.ESP2
https://www.youtube.com/watch?v=-emN3FlayEc
b0122046_1616189.png
b0122046_16162557.jpg
b0122046_16162299.jpg



SP2位は羽生結弦選手!
2013 TEB Yuzuru Hanyu SP B.ESP2
https://www.youtube.com/watch?v=9l_gaTA9dPM
b0122046_16171880.png
b0122046_16172388.jpg



SP3位はジェイソン・ブラウン選手! ※著作権の関係により、音声はミュートになっています
2013 TEB Jason Brown SP B.ESP2
https://www.youtube.com/watch?v=cRznue2sI80
b0122046_16191337.png
b0122046_16191675.jpg



SP4位は閻涵選手
2013 TEB Han Yan SP B.ESP2
https://www.youtube.com/watch?v=D1kafXCbSS0
b0122046_16245417.png

b0122046_16234054.jpg



SP5位はフローラン・アモディオ選手
2013 TEB Florent Amodio SP B.ESP2
https://www.youtube.com/watch?v=_D8oqcaLIiw
b0122046_1623383.png
b0122046_16251580.jpg



SP6位はミハル・ブレジナ選手
2013 TEB Michal Brezina SP B.ESP2
https://www.youtube.com/watch?v=wwJLA6S31Yc
b0122046_1626225.jpg



SP7位は宋楠選手
2013 TEB Nan Song SP B.ESP2
https://www.youtube.com/watch?v=U_hTeK_tSiY



SP8位はアレクサンデル・マヨロフ選手
2013 TEB Alexander Mojorov SP B.ESP2
https://www.youtube.com/watch?v=tTTuJ4BB_08
b0122046_16292042.jpg



次はPCSの内訳です。上位5名分について作っています。
SS基準方式の詳細ついては、お手数ですが、こちらの記事をご覧ください。
※SS基準方式はあくまで目安・考え方であり、絶対的なものではありませんし、ルールブックにも載っていません。
PCSの概要とSS基準方式の評価範囲はこちら。TR~INの下段は「-SS」の値です。
b0122046_1415422.jpg
b0122046_16294334.png

今回のPCSは評価の自由度が高いかな、という印象を受けました。
チャン選手、技術面だけでなく、滑りや音の取り方ひとつひとつが別格でした。
持ち越しプロがどんどん良くなるというのはなかなかないことだと思います。素晴らしかったです!
羽生選手は今回よく集中していたと思います。ノーミスであれば確実に高評価が得られるプログラムですね。
ブラウン選手はスケートアメリカに引き続き素晴らしい演技でした、TRはSSを超える高評価です。これはすごいですね。
閻選手は体調が良くなかったそうで演技にも影響していたように思いまが、SSはもう少し評価されてもいいのではと思いました。
アモディオ選手はだいぶジャンプは安定してきましたが、他の部分でもう少し丁寧さがほしいかなと思いました。


最後に、男子のFS滑走順はこちら。日本時間の11/16(土)23:55-01:20から実施予定です。
選手の皆さん頑張ってください!!
b0122046_1636723.png
b0122046_16362136.jpg


****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-11-16 16:39 | フィギュアスケート
<< フランス杯 アイスダンスSD結... フランス杯 ペアSP結果&FS滑走順 >>