ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
フランス杯 男子FS結果
フランス杯 男子FSが終了しました。
大変遅くなりましたが、結果をお知らせしたいと思います。

総合1位はパトリック・チャン選手、2位は羽生結弦選手、3位はジェイソン・ブラウン選手となりました!

ニュース記事
毎日jp フィギュア:羽生ファイナル進出 フランスGP2位
スポーツ報知 【フィギュア】羽生、2位でファイナル進出!
スポニチアネックス 世界最高得点更新のチャン「今日は自分で自分をほめたい」
スポニチアネックス 高橋もGPファイナル進出が決定!町田、織田にも可能性
スポーツ報知 【フィギュア】羽生2位!ファイナル進出日本勢一番乗り
b0122046_20341093.jpg




採点や順位、ジャッジスコアについてはこちら。
ISU GP Trophee Bompard 2013
ISU GP Trophee Bompard 2013 男子シングルFS ジャッジスコア

男子の総合とFS結果はこちら。
b0122046_20433071.png
b0122046_20433247.png
b0122046_20435227.jpg

フィギュア:羽生ファイナル進出 フランスGP2位
毎日新聞 2013年11月17日 01時30分

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、フランス杯最終日は16日、パリで行われ、男子の羽生結弦(ANA)は合計263.59点の2位で、GPシリーズ上位6人で争うファイナル(12月・福岡)進出を決めた。世界選手権3連覇中のパトリック・チャン(カナダ)が世界歴代最高を大幅に更新する295.27点で優勝した。

 羽生は前日のショートプログラム(SP)で世界歴代最高得点をマークしたチャンと3.15点差の2位につけたが、フリーは4回転ジャンプで転倒するなど精彩を欠き、GP通算3勝目に届かなかった。
(パリ共同)


【フィギュア】羽生、2位でファイナル進出!

 ◆フィギュアスケートGPシリーズ第5戦 フランス杯(16日・パリ) 男子フリーを行い、羽生結弦(18)=ANA=は合計263・59点で2位となりファイナル(12月・福岡)進出を決めた。世界選手権3連覇中のパトリック・チャン(カナダ)が世界歴代最高を大幅に更新する295・27点で優勝。ジェーソン・ブラウンは243・09点で3位となった。

 羽生は前日のショートプログラム(SP)で世界歴代最高得点をマークしたチャンと3・15点差の2位につけたが、フリーは4回転ジャンプで転倒するなど精彩を欠き、GP通算3勝目に届かなかった。

 羽生結弦「(踏み切りが失敗した4回転)サルコーは不運としか言いようがない。気持ちが落ち込むところで修正できた。後半をしっかりとやり切れたことが収穫」
(2013年11月17日01時31分 スポーツ報知)
b0122046_2043569.jpg

世界最高得点更新のチャン「今日は自分で自分をほめたい」

GPシリーズ第5戦フランス杯男子フリー (11月16日)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、フランス杯最終日は16日、パリで行われ、男子は、ショートプログラム(SP)SPで世界歴代最高点の98・52をマークした首位のパトリック・チャン(カナダ)が、フリーでも1位の196・75点をマークし、合計295・27点でGP通算11勝目をマークした。フリー、合計とも世界歴代最高を更新した。これまでの最高点は、2011年世界選手権でチャン自らが記録した280.98点だった。

 ソチ五輪に向けて強さを印象付けたチャンは「こんなにうまくできたことはない。自分を批判することはよくあるけれど、いつかは自分で自分を褒めたいと思っていた。それが今日だ」と満面の笑み。「本当に自由に滑ることができた。幸せだ」と続けた。
[ 2013年11月17日 03:25 ]


高橋もGPファイナル進出が決定!町田、織田にも可能性

GPシリーズ第5戦フランス杯男子フリー (11月16日)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、フランス杯最終日は16日、パリで行われ、男子は、パトリック・チャン(カナダ)が優勝、羽生結弦が2位となった。

 この結果、スケートカナダに続いて優勝したチャン、スケートカナダと今大会2位の羽生、4位だった閻涵(中国)がGPファイナル進出を決めた。さらに、GPシリーズ最終戦でファイナル進出の可能性を残すのが町田樹とマキシム・コフトン(ロシア)の2人だけとなったため、第4戦NHK杯を制し現在3位の高橋大輔の8大会連続となるGPファイナル進出も決定した。

 現在、日本勢では織田信成が5位につけており、町田も最終戦で4位以上ならGPファイナル進出が決まる。
[ 2013年11月17日 05:30 ]


【フィギュア】羽生2位!ファイナル進出日本勢一番乗り

 ◆フィギュアスケートGPシリーズ第5戦 フランス杯最終日(16日、パリ・ベルシー競技場) 男子フリーを行い、15日のショートプログラム(SP)2位の羽生結弦(18)=ANA=は合計263・59点で2位となり、GPシリーズ成績上位6人が進むファイナル(12月5~7日、福岡)進出を決めた。SP世界歴代最高の98・52点で首位発進した世界選手権3連覇中のパトリック・チャン(22)=カナダ=は自身の世界最高を更新するフリー196・75点、合計295・27点で今季GP2連勝を飾り、ファイナルに進んだ。

 悔しさが残った。SPで世界歴代最高得点を出したチャンと3・15点差で迎えたフリー。羽生は2位だった10月の第2戦スケートカナダに続き、世界王者に完敗した。それでもシリーズ上位6人で争うファイナル進出を決め、再びチャンに挑戦する権利を手にした。

 フリーの「ロミオとジュリエット」はニースで開催された2季前の世界選手権で銅メダルに輝いた思い出の演目。同じフランスでの大会に特別な思いを寄せていた。フリー当日の練習ではサルコーとトーループ、2種類の4回転を音楽に乗せて成功。表現力で勝るチャンに攻めのジャンプで対抗したが、本番ではミスを連発した。

 初の五輪シーズンは自分をコントロールする難しさを味わっている。「周りが見え過ぎて、自分を客観視できなくなっていた」。スケートカナダではチャンとの対決を意識して自滅。第1戦スケートアメリカを好演技で制した町田樹(23)=関大=の存在に重圧を感じ、ファイナル進出の行方を占ったりもした。

 気持ちが空回りした前戦と同じ轍(てつ)は踏むまいと対抗心を胸の奥にしまい、「魂を入れて集中する」とフリーに無心で挑んだ。前日のSPでも自分の世界に入り込み、冒頭で4回転を成功。基礎点が1・1倍になる後半に3回転半と2連続3回転を組み込む攻撃的な構成を演じきり、自己最高を0・05点更新する世界歴代3位の95・37点で2位につけた。

 昨季2位に入ったファイナルで日本人最上位メダリストになれば、初の五輪出場に大きく前進する。「ただ練習していることを、精一杯やりきりたい」と羽生。18歳の若武者が大混戦の男子代表争いをけん引する。
(2013年11月17日06時05分 スポーツ報知)



SP同様、スコアは上位5位まで、動画はGPSについては全選手分をFS順にご紹介したいと思います。
見つかっていない動画・写真などは見つけ次第、随時追加していく予定です。
動画UP主様に大感謝です!!


FS・総合1位はパトリック・チャン選手!
MFS1 Patrick CHAN 2013 TEB
http://www.youtube.com/watch?v=nYN5sfLT1ws
b0122046_21143053.png
b0122046_2048554.jpg
b0122046_20485787.jpg



FS・総合2位は羽生結弦選手!
MFS2 Yuzuru HANYU 2013 TEB
http://www.youtube.com/watch?v=3NiN48HMerU
b0122046_21144550.png
b0122046_20514274.jpg



FS・総合3位はジェイソン・ブラウン選手!
MFS3 Jason BROWN 2013 TEB
http://www.youtube.com/watch?v=Z_X_F8zJ8k8
b0122046_21145872.png
b0122046_20531031.jpg



FS4位、総合5位はミハル・ブレジナ選手
MFS4 Michal BREZINA 2013 TEB
http://www.youtube.com/watch?v=VHfZLP7D6yI
b0122046_21151194.png
b0122046_2054632.jpg



FS5位、総合6位は宋楠選手
MFS5 Nan SONG 2013 TEB
http://www.youtube.com/watch?v=NzPJ6LAsey0
b0122046_20551447.jpg



FS6位、総合4位は閻涵選手
MFS6 Han YAN 2013 TEB
http://www.youtube.com/watch?v=2RUIaKYlkTo
b0122046_20571922.jpg



FS7位、総合8位はアレクサンデル・マヨロフ選手
MFS7 Alexander MAJOROV 2013 TEB
http://www.youtube.com/watch?v=13VTkOnxme4
b0122046_20581590.jpg



FS8位、総合7位はフローラン・アモディオ選手
MFS8 Florent AMODIO 2013 TEB
http://www.youtube.com/watch?v=IRNxbX2ac6s
b0122046_20591980.jpg



次はPCSの内訳です。上位5名分について作っています。
SS基準方式の詳細ついては、お手数ですが、こちらの記事をご覧ください。
※SS基準方式はあくまで目安・考え方であり、絶対的なものではありませんし、ルールブックにも載っていません。
PCSの概要とSS基準方式の評価範囲はこちら。TR~INの下段は「-SS」の値です。
b0122046_1415422.jpg
b0122046_20594116.png

上位3名以外はミスが頻発してしまう選手が多かったように思います。
チャン選手!本当に言葉では言い尽くせないほど素晴らしく、圧倒的で壮大な演技でした。
これまでSSとTR以外の項目に納得できないことが多かったですが、今回はもう納得も納得です(笑)
羽生選手は冒頭2つの4回転ジャンプは決められませんでしたが、その後はよく集中していました!
正直個人的に今季のFSはまだピンとこない部分があったのですが、今回の演技はぐっとくるものがありました。
ブラウン選手はSPに続き物凄い評価がついています。シニアデビューの選手としては非常に珍しいと思います。
ブレジナ選手はこの出来でFS4位ということで少々辛いものはありますが、まずはまとめることが重要だと思います。
宋選手は今季SPもFSもとても素敵なプログラムだと思います!ぜひ完成させてほしいです。


いや~今大会は本当に良いものを見せてもらいました!頑張って起きててよかった!!(笑)
チャン選手はスピンのレベルやまだ詰めていけるとこはありそうなので、どこまでできるか本当に楽しみです!
羽生選手、今回は本当によく集中して頑張りました。ファイナルではきっと完璧な演技ができますように!
ブラウン選手は技術面とSSが伸びてくるととんでもない選手になりそうですね。今後の活躍が楽しみです!

チャン選手、羽生選手、ブラウン選手、おめでとうございます!
出場選手の皆さん、お疲れ様でした!!
b0122046_21115919.jpg
b0122046_2112987.jpg
b0122046_21122061.jpg
b0122046_21123082.jpg
b0122046_21124268.jpg
b0122046_21125034.jpg
b0122046_21125959.jpg


****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-11-17 21:16 | フィギュアスケート
<< フランス杯 アイスダンスFD結果 フランス杯 ペアFS結果 >>