ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
グランプリファイナル 女子SP結果&FS滑走順
グランプリファイナル 女子SPが終了しました。
大変遅ればせながら、結果をお知らせしたいと思います。

SP1位は浅田真央選手、2位はアデリナ・ソトニコワ選手、3位はアシュリー・ワグナー選手となりました!

ニュース記事
スポーツナビ 笑顔はじける真央「今日は本当に出来が良かった」=GPファイナル女子SP
サンスポ ソトニコワとワグナー、真央と約4点差でフリーへ/フィギュア
スポーツ報知 【フィギュア】真央、72・36点でSP首位
b0122046_10135720.jpg




採点や順位、ジャッジスコアについてはこちら。
ISU Grand Prix of Figure Skating Final/ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Final
ISU Grand Prix of Figure Skating Final 女子シングルSP ジャッジスコア

女子SP結果はこちら。
全選手についてスコアと併せて動画をご紹介したいと思います。動画UP主様に感謝です。
b0122046_10144576.png
b0122046_1015116.jpg

笑顔はじける真央「今日は本当に出来が良かった」=GPファイナル女子SP
スポーツナビ 12月5日(木)21時47分配信

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルが5日、福岡マリンメッセで開幕、女子ショートプログラム(SP)では、日本女子唯一の出場となる浅田真央(中京大)が72.36点でトップに立った。

 浅田は冒頭のトリプルアクセルを着氷させる。本人も「今季、こんなに良い形で跳べたのが初めて」と演技後喜んだが、得点では回転不足をとられた。しかし、「自分の感覚としてベスト」と話し、7日に行われるフリーでのトリプルアクセル成功に手応えを口にした。
 そのほかトリプルフリップ、トリプルループ-ダブルループはきれいに決めた浅田。演技後は笑顔も見せ「今日は本当に出来が良かった。その気持ちをフリーに持っていきたい」と、GPファイナル2連覇へ自信をのぞかせた。

 以下は演技後の浅田のコメント。

「(終わったあと喜んでいたが)今季、アクセルがこんなに良い形で跳べたのが初めてだったので、まずそれがうれしかったです。(アンダーローテーションを取られたが)自分の感触的には良かったです。今日はそれがついてもつかなくても、自分の感覚としてベストの状態で試合に持っていけたので、次のフリーにつながるんじゃないかと思っています。昨シーズンは、試合に来て(トリプルアクセルを)跳べる感じだったんですが、今季は練習でも跳べることが増えていて、ほかのジャンプと変わらないくらい跳べています。もちろんその日によって波はあるんですが、良いジャンプを跳べているなと感じています。(要因は)3年間ずっとスケーティングやジャンプを見直してきたことが、自分にとって身になっているのかなと感じますし、スケート靴を少し軽くしたことが、多少影響しているのかなと思います。(以前、調子が良ければ3回転+3回転を跳ぶと言っていたが)まだそこまで練習ができていないので、今季はこのままいくと思います。

(アクセルがうまくいって、振り付けも乗っているように感じたが)今シーズン、スケートアメリカが終わってからローリー(・ニコル)のもとへ行って、振り付けを直したんですが、また磨きがかかったノクターンだと思っています。それがまた今日は出せたかなと。(スピードのある流れるようなジャンプを課題にしていたが)アクセルが決まったことでだいぶ流れには乗れたかなと思っています。昨シーズンはまだまだ100パーセントじゃなかったんですけど、自分の中で『いけるな!』と思ったときは、絶対にいけるのが今季だと思っています。(プレッシャーに負けず全力を出す秘けつは)今日は特に良かったんですけど、自分の目標がアクセルをきちんと降りることだったので、それに向けて練習してきました。試合でもそれがかなうように、しっかり自分を信じて臨むことかなと思っています。今日は本当に出来が良かったので、その気持ちをフリーに向けて持っていきたいです」
b0122046_10181531.jpg

ソトニコワとワグナー、真央と約4点差でフリーへ/フィギュア
2013.12.5 22:30

 グランプリ・ファイナル第1日(5日、マリンメッセ福岡)女子は2連続3回転ジャンプを決めたソトニコワとワグナーが約4点差で浅田を追う展開となった。ともに「満足している」と、好位置につけた演技を喜んだ。

 6人中4人を占めるロシア勢でSP最上位のソトニコワは「私以外の3人も3回転-3回転を上手に跳べる」と国内のライバルを意識し、上位3人による記者会見で「(フリーの後も)またここに来ることができるように頑張りたい」と話した。(共同)
b0122046_10201327.jpg

【フィギュア】真央、72・36点でSP首位

 ◆フィギュアスケート GPファイナル(5日・マリンメッセ福岡) 開幕し、女子SPは浅田真央(23)=中京大=が72・36点で、2連覇に向けて首位発進した。

 女子はアデリナ・ソトニコワ(17)=ロシア=が68・38点で2位、アシュリー・ワグナー(22)=米国=が68・14点で3位だった。

 ファイナルはGPシリーズ6戦の上位6人で争われ、日本人最上位メダリストがソチ冬季五輪代表入りに前進する。

 浅田真央「トリプルアクセルがきれいに跳べたのは今シーズン初めてでうれしい。『よし』と思った。回転不足を取られたが、すごくいい感じで跳べているし、あまり気にしていない」

 佐藤信夫コーチ「(浅田のトリプルアクセルは)つっかかっていた着氷もきれいに流れ、いいジャンプだった。誰に見られても認められるジャンプになるように、先を見据えてしっかり練習するだけ」
(2013年12月5日22時40分 スポーツ報知)



SP1位は浅田真央選手!
Patinaje artístico. Final Grand Prix 2013. Mujeres. Programa corto (7-8) Mao Asada
http://www.youtube.com/watch?v=gwSD9Uu7ZBk
b0122046_10333953.png
b0122046_10334588.jpg
b0122046_10334882.jpg



SP2位はアデリナ・ソトニコワ選手!
Patinaje artístico. Final Grand Prix 2013. Mujeres. Programa corto (3-8) Adelina Sotnikova
http://www.youtube.com/watch?v=HoPh8Zembak
b0122046_10343695.png
b0122046_10344041.jpg



SP3位はアシュリー・ワグナー選手!
Patinaje artístico. Final Grand Prix 2013. Mujeres. Programa corto (5-8) Ashley Wagner
http://www.youtube.com/watch?v=kOfnjzorG1M
b0122046_10512517.png
b0122046_10513555.jpg



SP4位はユリア・リプニツカヤ選手
Patinaje artístico. Final Grand Prix 2013. Mujeres. Programa corto (6-8) Julia Lipnitskaia
http://www.youtube.com/watch?v=yg73oEy15u0
b0122046_10543263.png
b0122046_10545497.jpg



SP5位はエレーナ・ラジオノワ選手
Patinaje artístico. Final Grand Prix 2013. Mujeres. Programa corto (2-8) Elena Radionova
http://www.youtube.com/watch?v=Mw-Of-9kGiU
b0122046_1175132.png
b0122046_1182497.jpg



SP6位はアンナ・ポゴリラヤ選手
Patinaje artístico. Final Grand Prix 2013. Mujeres. Programa corto (4-8) Anna Pogorilaya
http://www.youtube.com/watch?v=i6cV0SEvgxA
b0122046_1191857.png
b0122046_1192913.jpg



次はPCSの内訳です。上位5名分について作っています。
SS基準方式の詳細ついては、お手数ですが、こちらの記事をご覧ください。
※SS基準方式はあくまで目安・考え方であり、絶対的なものではありませんし、ルールブックにも載っていません。
PCSの概要とSS基準方式の評価範囲はこちら。TR~INの下段は「-SS」の値です。
b0122046_1415422.jpg
b0122046_1194384.png

女子は素晴らしい演技が続いたためか、内容としては全体的にとても高い評価になっていますね。
真央選手は本当に素晴らしい出来でした!3Aも私の中では完全に認定です!(笑)
全体を通してとても良い演技だったと思います。PCSも納得です。
ソトニコワ選手は確実な構成でこちらもまた素晴らしい演技でしたね。評価も大絶賛です。
ワグナー選手もよかったですね、SSも8点台が安定して出るようになってきました。
リプニツカヤ選手は出来のわりにSSがあまり出ず、評価はよかったものの全体的な点数は低くなりました。
ラジオノワ選手も同じ印象ですが、今回は技術要素の出来はあまり重視されなかったのかもしれませんね。
ポゴリラヤ選手はミスはありましたがよくまとめてきたと思います。

最後に女子FSの滑走順はこちら。12/07(土)19:20-20:14に実施予定です。
選手の皆さん頑張ってください!!
b0122046_11201685.png


****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-12-06 11:21 | フィギュアスケート
<< ジュニアグランプリファイナル ... グランプリファイナル 男子SP... >>