ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
グランプリファイナル 女子FS結果
グランプリファイナル 女子FSが終了しました。
大変遅ればせながら、結果をお知らせしたいと思います。

総合1位は浅田真央選手、2位はユリア・リプニツカヤ選手、3位はアシュリー・ワグナー選手となりました!

ニュース記事
サンスポ 真央、2年連続4度目V 五輪へ大きく前進/フィギュア
時事ドットコム 五輪へ意味ある挑戦=浅田に成長の跡-フィギュアGPファイナル
時事ドットコム 浅田のこだわり尊重=フィギュアGPファイナル
スポニチアネックス 3位のワグナー 光る安定感「ここまで戦えて幸せ」
日刊スポーツ 浅田真央V「悔しい思いも」一問一答
デイリースポーツ リプニツカヤ、ワグナーが真央絶賛
b0122046_238297.jpg




採点や順位、ジャッジスコアについてはこちら。
ISU Grand Prix of Figure Skating Final/ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Final
ISU Grand Prix of Figure Skating Final 女子シングルFS ジャッジスコア

女子の総合とFS結果はこちら。
SP同様、全選手についてスコアと併せて、FS順に動画をご紹介したいと思います。動画UP主様に感謝です。
b0122046_23124859.png
b0122046_23125061.png
b0122046_231394.jpg

真央、2年連続4度目V 五輪へ大きく前進/フィギュア
2013.12.7 20:35

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は7日、マリンメッセ福岡で行われ、女子はショートプログラム(SP)首位の浅田真央(中京大)がフリーも1位となり、合計204・02点で2年連続4度目の優勝を果たし、ソチ冬季五輪代表入りに大きく前進した。

 15歳のユリア・リプニツカヤ(ロシア)が192・07点で2位、アシュリー・ワグナー(米国)が187・61点で3位だった。

 アイスダンスはメリル・デービス、チャーリー・ホワイト組(米国)が合計191・35点で5連覇。ペアはアリョーナ・サブチェンコ、ロビン・ゾルコビー組(ドイツ)が227・03点で制した。(共同)

浅田真央
「(3回転半ジャンプの)転倒で体力を奪われる中で立て直すことができた。(2度跳ぶには)もう少し練習が必要。挑戦できたのは次につながる。自分に対するチャレンジをしていきたい」

小林芳子・日本スケート連盟フィギュア強化部長
「男子で羽生、女子で浅田が最上位になり(五輪代表へ)大きなアドバンテージを一つつかんだ。浅田はトリプルアクセルに失敗を恐れずに挑戦した。次に生かしてほしい」

ユリア・リプニツカヤ
「フリーでは難しいところもあった。全てうまくいくことはないので、もっとうまくならなくてはいけない。できる限り演技を良くしていくことが目標。きょうが一番の演技ではない」

佐藤信夫コーチ
「(浅田は)トリプルアクセルを2回入れていろいろな問題はあったが、それを除けば全体的に良かった。挑戦しないと分からないこともある。今後も挑戦できる方向に導こうと思う」
b0122046_23134971.jpg

五輪へ意味ある挑戦=浅田に成長の跡-フィギュアGPファイナル

 成功すれば、バンクーバー五輪以来となるフリーでのトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)2発だった。だが、浅田は冒頭の一つ目で転倒。直後の二つ目は回転不足で両足着氷し、2回転との連続ジャンプにもできなかった。演技を終え、悔しそうな苦笑いを浮かべた。

 3回転半への自信は深まっているが、練習でも2本そろうことはほとんどなかった。「やっぱり練習不足と感じた。失敗、成功を繰り返しながら跳べるようにしたい」
 だが、挑戦に意味がある。ソチ五輪の代表選考対象大会であっても、見据えるのは代表の座ではなく、本番での最高の演技。試すにはふさわしかった。自己最高を更新したばかりでも、迷わずフリーの構成を変えた。
 成長の跡も示した。大技を失敗しても、以前のように引きずらず、しっかり立て直した。転倒の影響が体力面に響き、終盤のステップは力強さを欠いたが、滑り切った。
 金妍児(韓国)が前日、欧州で今季初戦を迎えた。ライバルの存在も意欲をかき立てる。「新しい課題が見つかった。次までにしっかりクリアして、五輪につなげたい」。集大成の舞台の幕開けまでちょうど2カ月。ラストスパートに入る。
(2013/12/07-21:57)


浅田のこだわり尊重=フィギュアGPファイナル

 浅田を指導する佐藤信夫コーチは、フリーでトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)2度の挑戦が不発に終わったことについて、「技術的にはほぼできているが、大きな大会になるといろいろなプレッシャーもある。だが、それを除けば全体的にはいい動きだった」と振り返った。
 NHK杯後に浅田から、フリーで2度、3回転半を跳びたいと申し出があったという。これまでの構成から3回転-3回転を3回転半-2回転、3回転ルッツを3回転フリップに入れ替えた。
 変更によって基礎点自体は下がるが、「(アクセルを)取り上げるとテンションも下がる。可能性を追求したいと思う」と浅田のこだわりを尊重し、完成度を高める考えを示した。
(2013/12/07-22:19)
b0122046_23135529.jpg

3位のワグナー 光る安定感「ここまで戦えて幸せ」

 SP3位のワグナーはフリーも3位となり、銅メダルを獲得した。10月のスケートアメリカでは2位、11月のフランス杯で優勝。3戦全て安定した成績を残し「ここまで戦えたことは幸せ」とソチ五輪シーズン前半戦を振り返った。

 五輪経験のない22歳のスケーターは来年1月の全米選手権でソチへの切符を目指す。「(五輪では)米国の女子チームに世界の注目が集まるようにして、私自身は表彰台に立ちたい」と宣言した。
[ 2013年12月7日 22:35 ]
b0122046_23135194.jpg

浅田真央V「悔しい思いも」一問一答

<フィギュアスケート:グランプリ(GP)ファイナル>◇最終日◇7日◇マリンメッセ福岡

 浅田真央(23=中京大)が、2年連続4度目のGPファイナル優勝を飾り、ソチ五輪代表入りへ大きく前進した。

 演技後、浅田のインタビューは以下の通り。

 -今の気持ち

 浅田 アクセルを2回挑戦したんですけど、失敗してしまって、途中から体力が持つかなと心配があったけど、どうにか滑りきることが出来た。会場のお客さんの拍手や声援がすごく自分のパワーになりました。

 -果敢にトリプルアクセルに挑んで失敗も立て直した

 浅田 ここでアクセル2回挑戦できたことは、次につながると思います。次はまた必ず飛ぶという気持ちで臨みたい。

 -ソチ五輪へ向けての目標

 浅田 この試合でも新たな課題が見つかりました。次の試合までに(問題点を)クリアにしてオリンピックにつなげたいと思います。

 -場内のファンへ

 浅田 今日は本当に悔しい思いもあるんですけれども、昨日のショートから自分の目標が達成出来た。また、日々につながると思いますので、皆さん(応援)よろしくお願いいたします。
[2013年12月7日22時48分]


リプニツカヤ、ワグナーが真央絶賛
2013年12月7日

 「フィギュアスケートGPファイナル・最終日」(7日、マリンメッセ福岡)

 女子フリーで2位になったリプニツカヤ(ロシア)と3位のワグナー(米国)が優勝した浅田真央を絶賛した。

 表彰式後のメダリスト会見。今季ここまで全勝と真央に対して、15歳のリプニツカヤは「もちろん世界で一番強い選手だと思う。特に好きなのは、滑走がきれいで、なめらかに滑るところ。尊敬しているし、とても好きな選手です」と憧れのまなざしを向ければ、ワグナーも「今季の強さはもちろんだけど、女性スケーターとしてトリプルアクセルができるのは、それだけで尊敬できるものです」と語った。

 今大会は、女子の出場選手中で最年長ということもあり、真央の背中を追いかけていた選手も多かったようだ。



FS・総合1位は浅田真央選手!
Patinaje Artistico. Final Grand Prix 2013. Mujeres. Programa Libre (7-8) Mao Asada
http://www.youtube.com/watch?v=-2IFgITbO8M
b0122046_2319333.png
b0122046_23191056.jpg
b0122046_231912100.jpg



FS・総合2位はユリア・リプニツカヤ選手!
Patinaje Artistico. Final Grand Prix 2013. Mujeres. Programa Libre (4-8) Julia Lipnitskaia
http://www.youtube.com/watch?v=4kzolkIiX4A
b0122046_23221143.png
b0122046_23221657.jpg



FS・総合3位はアシュリー・ワグナー選手!
Patinaje Artistico. Final Grand Prix 2013. Mujeres. Programa Libre (5-8) Ashley Wagner
http://www.youtube.com/watch?v=eAq0hTa5Gk8
b0122046_23244045.png
b0122046_23244893.jpg



FS・総合4位はエレーナ・ラジオノワ選手
Patinaje Artistico. Final Grand Prix 2013. Mujeres. Programa Libre (3-8) Elena Radionova
http://www.youtube.com/watch?v=CyeclIlw2cc
b0122046_23422796.png
b0122046_23424469.jpg



FS5位、総合6位はアンナ・ポゴリラヤ選手
Patinaje Artistico. Final Grand Prix 2013. Mujeres. Programa Libre (2-8) Anna Pogorilaya
http://www.youtube.com/watch?v=V1cb1Mhm6KQ
b0122046_23455853.png
b0122046_2346739.jpg



FS6位、総合5位はアデリナ・ソトニコワ選手
Patinaje Artistico. Final Grand Prix 2013. Mujeres. Programa Libre (6-8) Adelina Sotnikova
http://www.youtube.com/watch?v=Asn6B5kYczQ
b0122046_2349554.png
b0122046_2350689.jpg



次はPCSの内訳です。上位5名分について作っています。
SS基準方式の詳細ついては、お手数ですが、こちらの記事をご覧ください。
※SS基準方式はあくまで目安・考え方であり、絶対的なものではありませんし、ルールブックにも載っていません。
PCSの概要とSS基準方式の評価範囲はこちら。TR~INの下段は「-SS」の値です。
b0122046_1415422.jpg
b0122046_23502257.png

SPとは打って変わって何かしらのミスが出てしまう選手がほとんどでしたが、演技内容自体の評価は全体的に高いと思います。
真央選手は3Aでのミスを感じさせないその後の演技は素晴らしかったですね!今季はこれが強みだと思います。
個人的にはPEはもっと出してほしかったですが(笑)まぁこんなものかなと思います。
リプニツカヤ選手はただ一人ほぼノーミス演技が素晴らしかったですね!ただ随分GOEが辛かったように思います。
ワグナー選手は珍しくジャンプでの転倒があり、後半やや疲れは見えましたが落ち着いてよくまとめました。
ラジオノワ選手も転倒はあったものの最後まで元気いっぱいにやり遂げたと思います。評価も高いです。
ポゴリラヤ選手はやや焦ってしまったかなという感じでしたが、最後までよく頑張りました。
ソトニコワ選手は3Lz-3Loがキレイに決まってこれから!というところで崩れてしまいました。なかなかまとめるのが難しいですね…


女子は全体的に厳しいかなぁという採点でしたが、全選手素晴らしい演技を見せてくれました!
真央選手、どんな時でも挑戦をやめないその姿勢に感嘆しました!2連覇おめでとうございます!!
リプニツカヤ選手、今季の安定感を大事にしてほしいです。表彰台おめでとうございます!
ワグナー選手、2年連続の表彰台おめでとうございます!
選手の皆さんお疲れ様でした!!
b0122046_05382.jpg
b0122046_05532.jpg
b0122046_06345.jpg
b0122046_061731.jpg
b0122046_062797.jpg
b0122046_063872.jpg
b0122046_064669.jpg
b0122046_065499.jpg


****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-12-09 00:07 | フィギュアスケート
<< ジュニアグランプリファイナル ... グランプリファイナル アイスダ... >>