ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
ゴールデンスピン 女子SP・FS結果
ゴールデンスピンの女子の結果をお知らせします。
だいぶ時間が過ぎてしまったので、SP・FSの結果をまとめてお知らせしたいと思います。
写真など見つけ次第、この記事に追記していきます。

総合1位はキム・ヨナ選手、2位は安藤美姫選手、3位はエリザヴェータ・トゥクタムィシェワ選手となりました!

ニュース記事
サンスポ ヨナがSPで今季世界最高点、美姫は今季自己ベスト/フィギュア
サンスポ 美姫、今季自己ベストに満面の笑み/フィギュア
サンスポ キム・ヨナが優勝、美姫は自己ベストで2位/フィギュア
b0122046_1643196.jpg




採点や順位、ジャッジスコアについてはこちら。
2013 GOLDEN SPIN OF ZAGREB
2013 GOLDEN SPIN OF ZAGREB 女子シングルSP ジャッジスコア
2013 GOLDEN SPIN OF ZAGREB 女子シングルFS ジャッジスコア

女子の総合とSP、FS結果はこちら。
b0122046_17225924.png
b0122046_1723237.png
b0122046_1723583.png
b0122046_1723486.jpg

ヨナがSPで今季世界最高点、美姫は今季自己ベスト/フィギュア
2013.12.7 00:25

 フィギュアスケートの国際大会、ゴールデンスピンは6日、ザグレブで女子ショートプログラム(SP)が行われ、ソチ冬季五輪で五輪2連覇を狙うキム・ヨナ(韓国)が今季世界最高を上回る73・37点をマークした。右足甲故障でグランプリ(GP)シリーズを欠場し、今季初戦だった。

 24人が出場し、出産を経て復帰5戦目の元世界選手権女王、安藤美姫(新横浜プリンスク)は今季自己ベストの62・81点を出した。エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)は58・81点だった。
(共同)

キム・ヨナの話
「けがから復帰し、懸命に調整してきた成果を出せた。今季初めてジャッジの前で演じたので、少し緊張してダブルアクセル(2回転半ジャンプ)を失敗してしまった。でも、まずまずだと思う」
b0122046_17242612.jpg

美姫、今季自己ベストに満面の笑み/フィギュア
2013.12.7 00:55

 フィギュアスケート・ゴールデンスピン第1日(6日、ザグレブ)ソチ五輪代表最終選考会の全日本選手権(21~23日・さいたまスーパーアリーナ)に向けて最後となる実戦の舞台。安藤はSPの演技を終えると、満面に笑みを浮かべた。冒頭の連続ジャンプからスピンやステップまで無難にまとめ、今季自己ベストをマークして復調ぶりを印象づけた。「やっと感覚が戻ってきた。これで全日本に安心感が持てる」と言った。

 フランク・シナトラの「マイ・ウェイ」の調べに乗り、心から楽しむように演じた。11月下旬に痛めた左足首にはテーピングし「ちょっと気にしながらやっている状態」と万全ではなかったが、元世界女王の底力を見せつけた。
(共同)

安藤美姫の話
「やっと感覚が戻ってきた。満足のいく演技ができ、前向きになれた。大きなミスなく、得点も出て良かった。これで全日本選手権に向けて安心感が持てる」
b0122046_17295997.jpg
b0122046_173016.jpg
b0122046_17295611.jpg

キム・ヨナが優勝、美姫は自己ベストで2位/フィギュア
2013.12.8 16:23

 フィギュアスケートの国際大会、ゴールデンスピンは7日、ザグレブで行われ、女子は今季初戦だった2010年バンクーバー冬季五輪金メダルのキム・ヨナ(韓国)が合計204・49点で優勝し、出産を経てソチ五輪を目指す元世界選手権女王の安藤美姫(新横浜プリンスク)が今季自己最高の176・82点で2位に入った。

 右足甲故障でグランプリ(GP)シリーズを欠場したキム・ヨナは冒頭の3回転ルッツで転倒したが、持ち前の高い技術と表現力で前日のショートプログラム(SP)に続いてフリーも131・12点で1位。SP2位で迎えた復帰5戦目の安藤は回転不足のジャンプもあったが、五輪代表最終選考会の全日本選手権(21~23日・さいたまスーパーアリーナ)に向けた最後の実戦でフリーも114・01点で2位だった。
(共同)

キム・ヨナの話
「今大会の結果に満足している。最初のジャンプで失敗してしまったが、最後まで集中して演技ができた。これから練習で修正し、ソチ五輪ではキャリアの最後をいい形で締めくくりたい」

安藤美姫の話
「フリーの演技は満足している。ジャンプでミスもあったし、スピードやスピンのレベルも十分でないが、以前より良くなっている。全日本選手権への手応えをつかめた」



SP、FS分で長くなりそうなので(汗)、スコア・動画共に上位5位までの選手をご紹介したいと思います。
(女子は動画がいくつか見つかりました。)
動画UP主様に感謝です!!
まずはSPから。


SP1位はキム・ヨナ選手!
Yuna Kim - Send in the Clowns, 김연아 쇼트프로그램, 20131206
http://www.youtube.com/watch?v=9tz4ToEQ_jw
b0122046_17372933.png
b0122046_17373276.jpg



SP2位は安藤美姫選手!
Miki Ando - My Way, 안도 미키 쇼트프로그램, 20131206
http://www.youtube.com/watch?v=aGkJUYpvPTk
b0122046_18174330.png
b0122046_18174831.jpg



SP3位はエリザヴェータ・トゥクタムィシェワ選手!
Elizaveta Tuktamisheva - Gopher Mambo, 엘리자베타 툭타미셰바, 20131206
http://www.youtube.com/watch?v=C6wfRiaFoas
b0122046_1837916.png
b0122046_18371752.jpg



SP4位はMicol CRISTINI選手
Micol Cristini - Beethoven's Five Secrets, 미콜 크리스티니 쇼트프로그램, 20131206
http://www.youtube.com/watch?v=UnWqLy2pvXY
b0122046_18432791.png



SP5位はアガタ・クリゲル選手
b0122046_1845249.png



続いてFSです。FS順に行きます。
FS・総合1位はキム・ヨナ選手!
Yuna Kim - Adios Nonino, 김연아 프리 스케이팅, 20131207
http://www.youtube.com/watch?v=H-LuRoxUhQw
b0122046_18562587.png
b0122046_18563662.jpg



FS・総合2位は安藤美姫選手!
Miki Ando - Firebird, 안도 미키 프리 스케이팅, 20131207
http://www.youtube.com/watch?v=Ih2i_bcvh-8
b0122046_18583014.png
b0122046_185840100.jpg



FS・総合3位はエリザヴェータ・トゥクタムィシェワ選手!
Elizaveta Tuktamisheva - Malaguena, 엘리자베타 툭타미셰바 프리 스케이팅, 20131207
http://www.youtube.com/watch?v=Cyv6tHRcUEA
b0122046_1905992.png



FS4位、総合5位はダーシャ・ゲルム選手
Dasa GRM (SLO) 2013 Golden Spin of Zagreb LP
http://www.youtube.com/watch?v=9z1BtgOQZkM
b0122046_1922213.png



FS5位、総合7位はMelanie Yuung-Hui CHANG選手
Melanie Yuung Hui CHANG (TPE) 2013 Golden Spin of Zagreb LP
http://www.youtube.com/watch?v=Nxs-FeUV5Kw
b0122046_1934969.png



次はPCSの内訳です。上位5名分について作っています。
SS基準方式の詳細ついては、お手数ですが、こちらの記事をご覧ください。
※SS基準方式はあくまで目安・考え方であり、絶対的なものではありませんし、ルールブックにも載っていません。
PCSの概要とSS基準方式の評価範囲はこちら。TR~INの下段は「-SS」の値です。
b0122046_1415422.jpg

まずはSPから。
b0122046_1943810.png

上位3名はさすがの高評価といったところでしょうか。
安藤選手は大きなミスもなく、国際大会3戦目にして大きく点数も伸びました。
キム選手の点数は演技内容に対して随分高いなという印象です。

続いてFSです。
b0122046_1921142.png

FSはミスが出た選手が多くほどほどの評価におさまっているようです。
しかしながら、キム選手の点数には正直笑ってしまいました。
いくらB級大会でもSS9点台というのはなかなかない上に、演技内容に見合った点数でもないと思います。
楽曲はタンゴなのにそれらしいキレもあまりなく、後半はジャンプも低くなったりと明らかに疲れが見えました。
ちょっとこれはないな、というのが正直な感想です。昨季のプログラムの方がよほど良かったです。
怪我明けでまだ初戦というのもあるとは思いますが、点数が出るからにはそれなりの演技をしてほしいと思います。

キム選手、安藤選手、トゥクタムィシェワ選手、おめでとうございました!!
選手の皆さんお疲れ様でした!!

****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2013-12-14 19:39 | フィギュアスケート
<< ゴールデンスピン ペアSP・FS結果 ゴールデンスピン 男子SP・FS結果 >>