ブログトップ
マロマユな日々~チワワとの妄想生活~
spalconx.exblog.jp
ソチオリンピック ペアの高橋成美/木原龍一組が個人戦出場決定!
ソチオリンピックに向けてビッグニュースです!
ペアの高橋成美/木原龍一組がソチオリンピック個人戦の出場権を獲得しました!
ニュース記事が出ていますのでご紹介したいと思います。

ニュース記事
NHKニュース フィギュア ペアもソチ五輪出場へ
スポニチアネックス 団体要員の高橋、木原組 個人でも出場権
b0122046_957578.jpg




フィギュア ペアもソチ五輪出場へ
1月9日 23時30分

ソチオリンピックのフィギュアスケート団体の代表に選ばれている高橋成美選手と木原龍一選手が、ペアの種目でも、オリンピックに出場できることになりました。

高橋選手と木原選手は、去年9月、ドイツで行われたソチオリンピック予選のペアに日本代表として出場しましたが、11位となって出場枠を獲得できず、補欠の1番目に回っていました。
しかし、その後、エストニア代表として出場枠を獲得したロシアの選手がエストニアの国籍を取得できなかったため、補欠の1番目の日本が繰り上がりで出場枠を獲得しました。
日本スケート連盟は、すでに新種目の団体のメンバーとして、代表に選ばれている高橋選手と木原選手をペアの代表に選ぶことにしています。
高橋選手と木原選手は共に21歳。
高橋選手はカナダ人の選手とペアを組んで、2012年の世界選手権で3位に入り、日本選手として初めてペアで表彰台に上がりました。
去年1月に、男子シングルの選手だった木原選手と新しいペアを結成し、僅か1年で初めてのオリンピック代表に選ばれました。
日本選手がオリンピックのペアに出場するのは1998年の長野大会以来で、ソチオリンピックでは男女のシングル、アイスダンス、新種目の「団体」と合わせて、フィギュアスケートのすべての種目で日本選手が出場することになりました。
高橋成美選手は、「うれしいです。燃えています。自分たちのできることをやってミスのない演技をしたいです」と話しています。


団体要員の高橋、木原組 個人でも出場権

ソチ五輪のフィギュアスケートで団体要員として日本代表に選ばれたペアの高橋成美(21)、木原龍一(21=ともに木下ク)組が個人種目で出場権を得た。

 エストニアが昨年9月の五輪予選で獲得した出場枠を返上し、補欠の1番手だった日本が繰り上がった。日本スケート連盟に対し、国際スケート連盟から出場枠を付与する通知があった。エストニア連盟の広報担当者はロシア出身の男性スケーターが国籍を変更できなかったため「国内には他にペアの選手がいないので8日に返上の手続きを取った」と説明した。ペアで日本勢の五輪出場は4組目で、自国開催を除くと92年アルベールビル五輪の井上怜奈、小山朋昭組に次いで2度目となる。
[ 2014年1月10日 05:30 ]



ということで、
エストニアペアのナタリア・ザビアコ/アレクサンドル・ザボエフ組にとっては
せっかく勝ち取った出場枠を国籍の問題で手放すというのは非常に残念なことですが、
出場枠をきちんと返上してくれたことに感謝します。(返上しないということもあるそうなので)

そして、高橋/木原組はネーベルホルン杯で頑張った結果、
補欠につけていたからこその今回の出場決定です。本当によかったですね!
団体戦との日程調整が大変かもしれませんが、いい演技ができるよう頑張ってほしいです。

****************************
ブログランキングに参加しています!
ポチっとよろしくお願いします。
****************************

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
by chi-chan0322 | 2014-01-10 10:29 | フィギュアスケート
<< カナダ選手権 大会日程・SP滑... 全米選手権 SP・SD滑走順 >>